福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2012年 10月 29日 ( 1 )

山形県庄内平野紀行

おはようございます。佐藤です!!

先の投稿から、はや二週間が過ぎました。

この間、他社に学ぶ朝礼見学や、岩手県から震災の記憶を風化させない!
という方とも出会い大阪でもどんな協力が出来るか?と言うことについてお話したり、

滋賀県長浜にて西日本から三〇〇名近い人が集まって、
事業体験報告をするにあたり研修を受けたり、


山形県は庄内平野地方の歴史探索をしたりと、
盛り沢山な行事をこなしてきました。

f0197504_771639.jpg


中でも、この三日間の庄内紀行は自分の人生観を変える
大きな行事の一つになりました。
二日間東北地方には珍しく晴!!
ガイドさんは奇跡と言いました。鳥海山・・すでに頂上に雪を拝しその姿は美しい
海も素晴らしく穏やか。

f0197504_7112026.jpg



山形県が生んだ人物・・
カメラマン土門拳・・・日本人の心を写しきった業績を高く評価されて
、報道写真から、古寺巡礼、日本名匠伝、多くの作品を残した記念館

作家・藤沢周平・・・たそがれ清兵衛、蝉しぐれ他多くの作品を残し
直木賞の選考委員を二一期務める。
もと教師で肺結核の為十年近く東京で療養。
帰郷後作家に転身。家族を大切に活動を続け、
その記念館は十数年前に建られ、すでに17万人の来客を
集める、地方都市の記念館としては異例の訪問数と言うことで、
彼の人気をうかがわせる。


古寺巡行
初めに南洲神社・・・
意外や以外、こんな所にも西郷隆盛が出てきている。
維新の頃、強いこの地方の武士たちも時代にのまれるのだが
敗戦後、どんな仕置きを受けるかと思いきや、西郷さんはこれを許し
平定したそうです。一気に西郷さんの魅力に引き込まれ、奉ったのがこの神社。
スゴイねー!!この大らかな政治こそが人心掌握に繋がるんでしょう。

出羽三山神社・・・
神と仏が入り混じった不思議な神社。
樹齢数百年の杉木立がアッタかく我らを迎える。
山伏の修行僧が案内してくれました。
山岳仏教と、伊勢神宮からの統治を受けて同化しているように思いました。
その他、最上川ライン下り、山居倉庫、相馬楼いろいろと庄内酒田市の歴史を学びました。
西の堺、東の酒田と呼ばれたくらい貿易の盛んな裕福、豪快な都市であったそうです。


何回かネタを少し続けていきます・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-10-29 07:15