福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

IN淡路島

こんばんわ。佐藤です!!

ゴールデンウィーク。皆さんはいかがお過ごしですか?
3年ぶりに佐藤は淡路島・・ホテルニュー淡路へ行きました。
当時は棚田の湯が工事中で少しの不便があったけど
見事な社員教育に感動したので、
もう一度来て見たいなと思ってました。
ホントに勉強させられます。

工事も終わりきれいな整頓された空間に、
相変わらずの心行くもてなしに満足しました。043.gif
部屋から見る朝陽は、黄砂のせいでベージュの色に染まり
すごく物悲しい淡い光に包まれた、朝でした。

f0197504_674079.jpg



連休前の予想では観光地は閑古鳥が鳴く感じでしたが
ふたを開けると、多くの人がじっとしててはダメとか、
少しでも経済を担えればとか、東北にお金を落とすとか

いろんな考えのもと行動してはります。
日本はまだまだ捨てたもんではありません。
政府がだめなら、自分たちで・・・が働いてるのです。049.gif

すばらしいですね。

そして、初めて洲本城跡に行きましたが
人が少なく、天守閣は驚くほど小さくビックリ!!037.gif
荒くたいつくりの城壁や石段昔の人はすごいねー。


この城壁は単なる野積みと言う、石積みですが
見て下さい!!この根性!

f0197504_631693.jpg


この木の生命力!!
あきらめない姿勢!!
生きよう!何があっても!!

f0197504_634037.jpg


そんな感じで・・・
来る人たちに訴えているようです。
お城から見る洲本の町並み・・・不謹慎ですが、おもわず津波の連想をしました。

f0197504_65923.jpg


鳴門海峡の世界一の渦潮
いつも通過だけで、実際に見たこともなかったけど
その資料館にて知った渦の歴史にはびっくりです。

壮大な宇宙の意志で、起こるべくして起こる地球の呼吸
いや瀬戸内海の呼吸に貢献していることに茫然です。
005.gif

月の満ち欠けでおこる6時間に一回起こる
渦にはめぐり合いませんでしたが
海の水の落差が見れたことに感激です。

乗船は咸臨丸・・・オイオイ坂本竜馬やんと思いつつ乗り込み。

f0197504_6171135.jpg


f0197504_682719.jpg


この落差が、大きいときには4mもあって、
渦を呼んでるそうです。

f0197504_6144745.jpg


そして、いつも通過する鳴門大橋の真下から見た構図は圧巻でした。
f0197504_694956.jpg


近くにいて、まだまだ見知らぬことの多いこと

f0197504_692364.jpg


少しずつこれからも、歩き続けてゆきたい・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2011-05-04 00:03