福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おわら風の盆リポート

こんにちわ。佐藤です!!

お待たせしました。
ようやくおわら風の盆リポートです。


八尾とかいてヤツオと読みます。
この地域での、いわゆる盆踊りです。
(アカン!!こう書いてしまうと値打ちもくそもないですね)040.gif


三つの通りがあり、それぞれ型の違う踊り風景デス。

f0197504_16215626.jpg


f0197504_16221441.jpg


我々は真ん中の通りの呉服屋さんの2階を借りる事が出来ました。
中通りは見学者も皆参加して、踊っています。

f0197504_161368.jpg

その他は、町の踊り手が優麗な手つきで舞っています。
朝の6:00頃まで待ってるそうです。ほえ~~って感じですね。
3日間で25万人も来るという事でしたが、あながち嘘ではなさそうです。
とにかくその人の多さに、びっくりくりくりです。

f0197504_160210.jpg


町並みに風情があり、昔の日本がそこにある。
そんなイメージでしょうか。
少しいちびって、祈念(??)写真を撮りました。
f0197504_16162433.jpg


そして町に行く間は、まるで宮崎作品の《千と千尋の神隠し》の
世界に入っていくような錯覚を覚えます。

f0197504_1616436.jpg


坂を上がる事10数分、ソコには昭和いやもっと古い
いかにも時代がかった町並みが山の中腹あたりに姿を現しました。


お~~~!!すごい!!と驚嘆です。


いった仲間は一緒に踊りに参加し、佐藤は上の通りや、
下の通りの踊りを見に人ごみを掻き分けて、

その見事な舞に酔いしれました。

f0197504_16144125.jpg



f0197504_1615149.jpg



f0197504_1615198.jpg



女性の舞い手は、独身女性でないといけないそうです。
優雅な手つきが、なんともいえません。
我々の知ってる河内音頭とはだいぶ違います。

行ってよかった感は十二分にありました。
感謝です。
ホンとに田舎の人の《おもてなし》は半端やありまへん。
只ただ、感謝です。山秀さん心より・・・・ありがとうございます


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-09-09 16:35