福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大いなる勘違い~

おはようございます。佐藤です。

ポジティブ思考の人も
ネガティブ思考の人も
それは勘違いなんです

本朝は
八尾市のモーニングセミナーに参加
スピーカーは浪速のメンター
吉井雅之氏

10年程からの知り合いです
彼はメンターとして大きく成長されて
今では日本のメンターにまで・・・

常にいつも、明るく前向きで軽妙で
成功は人が喜んでいただくことをやり続ける事
利己利他の精神
これこそが、夢を実現させる法則です

言いきっています
まさしく
倫理の法則に合致するものです

赤ちゃんは、
究極の成功者
ネガティブもポジティブもない

お腹を空かせては泣きわめき
眠いと言ってはグズリまくり
自分のしたいことは何が何でもやってしまう

でも
その笑顔・しぐさは究極の利他
周りの物を喜ばせて成長している

夢を持ち、夢を語る
夢実現した時のワクワク感を持つ
夢を持つ友を持つ
自分の周りに夢実現応援団がいる

今の現象

捉えるのは
全て自分勝手です

美しい花には(笑顔・明朗・元気な挨拶)
蝶々やミツバチが寄ってきます

ウンコ(ためいき・愚痴や陰口を言う人)
には
ハエしか集まらない

自分は・・花か?ウンコか?欧米か?(ふっる~~)

そして
子供たちは
笑顔でイキイキとした大人に憧れるんです!

あ~~
今日も元気を頂いた
さー、お仕事を喜んでしよう

ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif
感謝
[PR]
by fuku-310 | 2015-04-21 10:05

スナオの意味について~

こんばんは。佐藤です。

松下幸之助翁はいいました

素直とは
大人しく従順すると言う意味ではない

私心や私欲のとらわれず
物事をありのままで見
その実相を明らかにする
それは
広い寛容の心
他に耳を傾ける態度
とも通じる心です


結果・・常に
和やかで明るい態度
日に新たな好ましい成果を
生み出だす姿がもたらされる

大切なのは
欲望や感情をなくそう
ではなく
それに囚われずに善導すること

と説きました

ある記事に
足なし禅師:小沢道雄師の話しが載ってました

シベリア抑留の為
両足切断という
境遇に世間から離れて
肉親や両親も避けて生きるも

《苦しみの原因は【比べる心があるから】と、今日が新しい自分の誕生》

との境地に至って一念発起
不幸という現実を冷静に受け止めることが出来た
と言います

なぜ苦しいのか?
過去と今を比べ、人と自分を比べるから
《これが良い》
と受け入れたとき
人生の糸口が見つかるのでは?
ないでしょうか?

このように
スナオに自分の境遇を受け入れ
たればこそ

②あかるく、ほがらかに
②人にやさしく、親切に
何のこだわりもネタミもない
こころになるのでは?

なるほど

スナオには
なかなか成れるもんじゃないですね
奥が深すぎる・・・

ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif070.gif
感謝
[PR]
by fuku-310 | 2015-04-16 00:12

桜の花が散る頃に

おはようございます。佐藤です。

友人が逝きました
天使のように全国から慕われた人です
リューマチで30年間
365日24時間《痛い》との暮らし

よく頑張ったね
使命を完了して天国に帰ったんだと思います
詩にせよ
絵にせよ
書にせよ
素晴らしい感性を意のままに
身体が動かなくなった分
神様がプレゼントしたんだと思います

そんな彼女の為に
詩を書いてみました

《桜の花が散る頃に》

さくらの花が咲くころに
ひとつの命の花が咲きました
愛と夢とを乗せながら
ひとつの命が咲きました

さくらの花が散るときに
天女が天空(そら)に帰りました

ましろき薄化粧が
ましろな和服と重なって
氷のような笑みをたたえて
永遠の世界に帰りました

ましろき天女は空を舞う
地上で舞えなかった
時間の数だけ空で舞う空で舞う

舞って舞って舞い続け
ましろき天女は天空(そら)へ天空へ
どこまでも

いい顔してたね
やさしい顔してたね
おでこを撫でたら氷のよう
つめたい・・・

ようやく
上を向いて眠ることが出来たね
よかったね
ゆっくり・・ゆっくり・・
おやすみなさい

ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif
感謝
[PR]
by fuku-310 | 2015-04-09 23:31

あのね~信受な態度~

おはようございます。佐藤です。


実は今朝
分かったことなんで
忘れないうちに言っときますね

よく
席は前から詰めて座ってください
早く来た人は前から座ってください

よく言われます

それでも
ボクは気が弱いから
中からできれば後ろに座りたい
そんな
タイプなわけです

でもね

見つけたんです
なんでか?
森信三先生の言葉に

《信受の態度》

あります

人の話しを聴くときは
後ろで聞くと
どうしても批評的になり易い
反して
前で聞くのは《信受の態度》です

だから前の方で聞きなさい

人は
批評的態度にとどまっている限り
傍観的態度にとどまって
真に
自己に吸収して
自己を太らす態度にはなり得ません



なるど!!
納得です!!
深いお言葉ですね

ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif
感謝
[PR]
by fuku-310 | 2015-04-07 10:05

初々しい

こんにちは。佐藤です。

去年入社した子も
一昨年入社した子も

それぞれ

一つずつのコメントの中に
この日を
思い出して自分の決意を思いだし

出来てたことや起きたことを
振り返ってました
本日は入社式でした

f0197504_11143441.jpg



人生はハイと受けるか
ノーと言うか
常に
分水嶺の如く
右か左の選択でしょう

f0197504_1115941.jpg


人に《人格》があるように
会社には《社格》があります

f0197504_11155214.jpg


それを決定づけるのは
社長も含めて社員一人一人が
決定づけて行きます

f0197504_11163978.jpg



本日をもって
社会人に名目ともになった3名の方
そして先輩たち

f0197504_1117988.jpg


いつもいつも
自分を磨いていきましょう
自分の立場を意識しましょう

個の集まりの
その集合体・・
さざれ石の如く
塊りとなったのが
《じょぶ》

言う会社になり
《社格》を持っていくわけです


キチンと
《式を執る》ことが重要なことは
倫理をしていて初めて分かりました

ありがろうございます040.gif040.gif040.gif040.gif
感謝040.gif040.gif
[PR]
by fuku-310 | 2015-04-06 11:19