福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

研修旅行

こんにちは。佐藤です。


新しい知識は自分を広げてくれます。

国宝犬山城。代々受け継がれてきた城主の立場。
明治、大正、昭和と個人が城を管理するところも多くありますが
犬山城もそのうちの一つでした。現存する城では一番古いといわれて
歴史上にその文献はおおく残されています。

f0197504_1632398.jpg


特に戦国時代。
時の権力者は何を思いこの城郭から、城下町を眺めていたのであろうか?
でも、のびやかに、いき生きとした生命力。
明日を夢見ておおらかに生きてた時代を感じるのは、自分ひとりでしょうか?

f0197504_165138.jpg


明治村
昭和40年代に建物の移築が始まったのを記憶しています。
その中にひと際、貫録の建物がデ~~ンと存在感あふれる姿に
多くの建築家が影響を受けて、あふれる知恵を出し合って
近代建築を作り上げていきました。

f0197504_1674226.jpg


そう、あのフランクロイドライト設計の帝国ホテルです。
細かいディテール。日本という土地柄を意識した作りに
全く古さを感じさせない雰囲気はさすがです。

f0197504_1675839.jpg


移築の際も膨大な時間と費用が掛かったそうです。
ムダと思えるそれらが、後世に伝える影響は計り知れません。
あの時間、あの時代は帰らないけど、記憶を残す。という観点は
今後も我々が時代を繋いでいくのが、使命なのでしょう。

f0197504_16101459.jpg


この機会を頂けたこと、大いに感謝!!


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2013-05-31 16:13

奇跡の1本マツ

おはようございます。佐藤です!!

先日は鴻池神殿の大川総業さんに
来ている奇跡のヴァイオリンの音色を聴いてきました。

このヴァイオリンはがれきの中から素材を集めて製作されました。
何回も失敗を繰り返して最後の数日で1年の記念式典に間に合ったそうです。

そして、あの津波の中で生き残った、たった一本の松の木。
その奇跡の一本松が枯れた時に魂柱(こんちゅう)をそれで作ったと言う事です。
今はビオラ・チェロが出来上がってるそうです。
それでカルテットで演奏すると言う事です。


場内には乾いた澄んだ優しい音色に包まれて、全員が聞き入ってました。
素晴らしい演奏に…
ブッラボ~~~!!アンコ~~ル!!と
声援が送られました。

震災を忘れないで、の合言葉のもと作られたヴァイオリン。
1000人の奏者に引き継がれて今世界中を回っています。
その音色は、亡くなられた方の魂が宿っているような
300年を超えたヴァイオリンのような音を出すと言われています。


こんなお話を聞かせてくれました。
震災が終わって一番早く来ていただいたのは、京阪神の方々です。

中には移動が困るでしょう。とワザワザ乗ってきた車を置いて行ったそうです。
自分たちは阪神震災の時に何もしてなかったのに、恥ずかしい限りです。と。

誇れ!!ほこれ!!仲間たち!!ほこれ大阪を!!

と思いました。大阪では二番目のコンサートです。

f0197504_3314892.jpg


ぶっらぼ~~!!

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2013-05-23 03:36

老年?パワー!!

おはようございます。佐藤です。

昨日は北区のMSで、尼崎の近藤友二先生が講話。


おいおい!!
またまた、素適でスゴイ81歳です。

笑いを1億2000万人に広げようと言う。
壮大な思いをもってはります。
至って本気です。

近藤先生が言います。
笑いを伝えるお仕事はあと19年あります。
その後100歳から老後です。


なんと、おっそるべし老年パワー!!(老年ではありません)
皆さん大笑いして生きて行きましょう。



そう言えば、先日の中央区の井本全海和尚も73歳なのに、
70台が一番輝く年であります。
大いに。活動していきましょう。って。


そう言えば、そうそうたる方々も70代。
団塊の世代を生んだ年代は、パワーが半端じゃないです。
この方々が、日本を作ってきてくれはったんですよね。
尊敬します。

きょうびはスゴイねー!!

はははははは・・・
なんでこんなに元気なんでしょうか?・・・・


それは、生きがいをもって生きてはるからです。
自分の使命を明確にもってはるんです。

じゃー、自分は?・・・真剣に考えてみます(笑)・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2013-05-19 06:51

圧巻!!

こんにちは。佐藤です。



圧巻!!でした。

昨日は天王寺区倫理法人会の参加者は133人。
今朝の都島区が105人。
あさの6:30から参加のこの会には、いったい何があるんでしょうか?

昨日の天王寺のMSは少し変則ではあるものの、何とかいう漫才師のお母さん。
極貧の中から、子育て、生計、がんの克服。半端やない人生を過ごされました。

多くの方がその人生と子供を育てることについて向き合ったのではないでしょうか?
さすが、藤山会長です。
初めての講話者を上手に質問をしながら、良さを引き出されました。
このあたり、大きな学びになります。

そして、人生はあきらめずにコツコツとひたすら向かえば、きっと良くなると実感させられました。

何が人を引き寄せるんでしょうか?
それは、あなた自身が体感せんと気が付かない事でしょう。
感動はドラマを生みます。
そのドラマにまた人は見せられて引き寄せ宜しく、集まるのでしょう。

今朝の都島は、あの噂の田中宏幸。ついにベールを脱ぎました。
まー、ドラマチックな人生です。
R社のNO1営業。
数々のアイデア商品を世に放ちR社を辞するときは、しかし誰も引き止めるモノは居なかった。

独立後もR社との関わりのもと、上手に泳ぐ。
成功としかし、挫折の連続。
正にドラマを地で行く感じです。
彼には倫理も分析をして、都島をどこへ持っていくかを
イメージしているように見えます。
そして、老若男女が繰り広げる地球座人生劇場。
そんなドラマを楽しんでる人たちが、この倫理法人会の
愉快な仲間たちです。

都島の強さは何と言っても、長老を大切にして、おじいちゃんおじいちゃんて、なついていく。
ベテラン勢は完全に縁の下の力持ちに、徹してる。
若手のバリバリが会を引っ張ってる。
新人は、疎外感なく参加してる感を満喫している。
バランスのとれた会です。
それもこれも、泣きの西田会長のキャラが作り上げた産物でしょう。
何度も言いますが、会長挨拶は大阪でも5本の指に入ります。

また、京都から、奈良から参考にと参加されてました。
京都西の松藤会長は大阪の凄さに悔しい悔しいと、いつも言います。
今日は、もう大阪に追いつくのはあきらめた。
質で追い越すって、言ってました。
質も大阪は日本一とチャイ真っ赤???と言っておきました。

今後の京都が楽しみです。


... あー、人生はいつもドラマラスに展開します。その主役はあなた自身です。
そして、大阪が大きく≪充≫を図ることで≪拡≫につながって行く事を確信しています。

そんな事を分からしめてくれた今朝の都島のモーニングセミナーは
入会してて良かったと思うには十分な出来事でした・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2013-05-03 15:08

倫理活動

おはようございます。佐藤です!!

今朝も静かな穏やかな朝を迎えました。
はやく寝すぎて1時過ぎに目が覚めました。

しばらく、事務をして再び床に。
良く寝させて頂きました。


この朝の感覚はひとしおです。
生きてる!生かされてる!
を実感してます。



昨日は道頓堀のモーニングセミナーへ行きました。
66歳の女性の講話。
この方は、枚方・交野倫理法人会の会長さんですが
講話は初デビュー。

最初こそ上がってましたが、見事なお話でした。

ご主人との出会い、苦労話、ご馳走様はなし・・・

ガンによる急な別れ、会社を受け継ぐも何もわからない。
そこから人のありがたみが判る。
生前のご主人の生きざまが、利他!

恩を受けた会社が手を差し伸べて、ご主人には大変世話になった。
今度は私が、あなたたちのお世話をします。と言うことで生き返る。

しかし、身体の大きな不具合が判明、いよいよ会社を締めようと思った矢先に
娘さんが、後を継ぐと言ってくれた。
この時に今までの娘との確執が取れた。

いま。自分は倫理をして学びをスナオに実践した結果
このように、幸せな結果が生まれました。
その事をただ皆さんにお伝えしたいと、締めくくられた。

最高のお話でした。
苦難は幸福の門をまさしく体感した人です。


そこから寝屋川の倫理仲間への企業訪問でした。

スゴイね。

世界シェアの7割を持つ会社。
スーパーゼネコンの名義人で関西の
大きな建設プロジェクトには必ず関与している会社。

寝屋川の会員さんて、ビッグな方が多いです。
でも気さくに、会員相互の連携を見事に形成してはります。


1800社、21の会がある中で、それぞれ会ごとに繰り広げる人間模様・・・
その一つひとつにドラマが生まれて、育っていく。

なんと楽しい会でしょうか。
なんと為になる学びの舎でしょうか。

そんな会と出会えたこと、幸せに思います。

感謝

今日も最高の一日です!
[PR]
by fuku-310 | 2013-05-02 05:31
おはようございます。佐藤です。

お蔭さまで、4月30日をもって無事に15期が完了しました。

最初、自宅からスタートして、翌年にマンションに移動。
4年目で12坪のプレファブの2階建てに引っ越して、
10年目で今の自社ビルを購入しました。

この間、多くの方のお世話になり、助けられました。
人の縁のチェーンのつながりで、ここまで来れたのは奇跡に近いでしょう。

これから、いよいよ16期がスタートしました。
多くの課題を抱えていますし、外部環境は今後も容赦なく厳しくなる事でしょう。


でも、いつの世もそれは一緒です。
強い意志と、明るく朗らかで、
何のこだわりもなくふんわりと澄みきった心で生きてみましょう。
今後もよろしくお願いいたします。


昨日は、19:00から契約でした。
この施主様は、インターネットでご夫妻で別々に工務店を探していたそうです。
そして、「エエとこあった?」とお互いに出した答えが≪じょぶ≫であったと言うことです。


そんな事ってあるんですか???
スゴイですねー。それから見学会やイベントの勉強会に
参加することになって、決められたそうです。

最高ですね。

あまたある工務店の中から、偶然にもお二人一緒に見つけられて・・
大きな縁があるとしか言いようがありません。

出会えてありがとうございます。
これからご一緒に楽しみましょう。
詳しくは≪じょぶろぐ≫でどうぞ。


そして21:00から徳庵で引渡し。
明るく笑顔の素敵なご夫妻です。
ポルトガルに旅行に行った折に、記念にとJOBと
書いたタイルをワザワザ焼いてお持ちいただきました。


ウレシイですね。
設計のれんこん君もナミダ。お施主様もナミダ。感動の引渡し式でした。
ここも詳しくは、≪じょぶろぐ≫にてどうぞ。


いつも思います。
この感動が、我々を支えてくれていることを!ありがとうございます。

感謝
[PR]
by fuku-310 | 2013-05-01 04:16