福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ほんもの

おはようございます。佐藤です!!

またまた久々になってしまいました。
先日、大阪府の倫理法人会の25年度第一回の執行役員会がありました。
おおむね、良好なスタートではあったようです。

懇親会はスゴイ盛り上がり。
一人一人が本気になって語り合ってる。
是非大阪が良くなりますように、頑張ってほしいものです。

昨日TVでこんなことがありました。
はとバスのツアーの企画のスタッフ。
より上を目指して、良いものをお安く出来るように、
スゴイ行動力でホテルやレストランにお願いしてそれを実現してゆくというものです。

要約すると
お客様により良いものを、よりお安く・・・
昔のように安かろう悪かろうの時代はあったけど、

お客さまに喜んでいただけるモノを徹底的に追求していく。
だってお客様は知っています。

これは家つくりに携わる私たちに大きな示唆を与えてくれてる。
謙虚に、真摯に本物を追求していくことの大切さを、改めて教えて頂いた。
感謝です・・・040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


ありがとうございます。fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-27 05:32

空白の時間part-2

おはようございます。佐藤です!!

この間、二件の引き渡しがありました。
箕面

f0197504_3165610.jpg



f0197504_3181022.jpg



f0197504_3192678.jpg


素敵でしょ!

そして大阪狭山では

この絶景は決して手に入らない。ナントいうロケーション。
それを最大限生かした設計陣はおみごと!!あっぱれ!!

f0197504_3221211.jpg


f0197504_3252391.jpg


全ては未来の子供たちの為に・・・

お施主様は、≪世界に一つしかない自分の家≫に非常に満足されています。
聞きました。
『じょぶさんに出会えてホントに良かった。スバラシイおうちを建ててもらってありがとう』と

そうです!!
この言葉を聞きたくて、この世界に身を置いてるんです。


我が人生に悔いはなし!!・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif



感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-24 03:32

空白の時間part-1

おはようございます。佐藤です!!

いやー!実にサボり癖がついてしまった。
気がつけば、もう8日ぶりの投稿になってしまった。
今に生き過ぎてて、時を忘れてしまっている自分をみます。

ざっと・・・自身を振り返りたい。
いまから、遡ろう。

昨日、インターシップの受け入れ完了。
今回は3名の子供たち、女子2名男子1名。
最終講義は社長である佐藤の時間。

この子たちは年齢は十九歳。自分はこの道に入って40歳。
実に子たちが生きてきた倍以上の時間この世界に居るのです。
質問しました。

あなたたちは社会に出て、何をメザシますか?
どんな人生を送りたいと思いますか?

スバラシイ答えを持ってました。今どきの子は・・・と言うけれど
なかなか、どうして。立派なものです。


しかし、最も大切なことを2つプレゼントしました。
彼らの胸に。その種が植えられて、それが育って実をむすめばよし!
実が結ばれなくても、それでよし!です。


もう数年間続くデュアルシステム、インターシップの受け入れは完全なボランティアである。
受け入れている多くの企業は来る子を社会に巣立って
少しでも頑張れるように支援しているのです。

ひとつは、≪守破離≫のこと。
彼らは、先生からこの言葉を聞いていました。
しかし、もっと詳しく、もっとリアルに説明しました。
大きな共感をしてくれました。

ひとつは≪親孝行・ご先祖様を敬うこと≫
生まれて今自分がここにあるのは親があってこそ。
その親を生んでくれた爺ちゃん、婆ちゃんがいたからこそ。
その爺ちゃん、婆ちゃんを生んでくれたご先祖さんがいたればこそ。

そのどれ一つ欠けても自分は今ここに存在していないんです。
なので、ここに居る自分は奇跡なんです。
じゃあ、その奇跡を戴いた自分は、どうこれからあるべきでしょうか?

それらを質問して、答えは各人に委ねました。

企業は教育の最後の砦とよく言われます。
まさしく、痛感する時間でした・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-24 03:10

うつろぐ季節の中で

おはようございます。佐藤です!!

季節が移りゆく。今朝も3:30に目が覚めました。
目覚めたことを感謝します。
もう5:00前と言うのに、辺りは暗い。
まいとし毎年こんなことを思っている。


自然は、変わらないくり返しをしながらも、人間界は領土が
どうの、こうのと忙しいことである。

大きな自然から見れば、地球から見れば、宇宙から見れば
なんと小さなことで、何十年も、何百年も繰り返しくりかえし
争っているんだろうかねー?


久しぶりに、必死になって原稿作りに精を出してます。
書きながら、自分の使命はこれから若い人たちに
いろんな事を伝えていく立場と考えるようになりました。

そして自分の肉体が無くなっても、彼らの中に生き続けていくことを
望んでいるかもしれないと・・・


人は2度死ぬと言います。
ひとつは、肉体の死
ひとつは、人々の記憶から消えてゆく死

したがって偉人は、肉体はなくなっても、まだ生きているということ。
そんな話を聞きました。
う~~~ん。ウンチクあるなー。


心がすべてに優先する。
言葉が創る自分の世界。


今では、マッタクその通りと思うことが出来る。
ではでは・・・たった今から
否定の人生はやめて、肯定人生を歩こう!


おなじ一度だけの人生だから・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-17 05:07

宿題

おはようございます。佐藤です!!

いよいよ盆休みも今日まで。
充実したお休みをいただきました。
お墓参り、神社参り、そして温泉回り(スーパー銭湯)・・・

なんかオヤジかよー!!って感じですなー。
いや、そのまんまや。ってか!


今回の盆休みには、我が社員さんに宿題を出しました。
『この休み中に、何でもいいから親孝行をしてくるように
それを朝礼でシェアーすること』・・・・


肩もみ、足もみ、炊事の手伝い、外食したらおごる。etc・・・

さてさて、どんな話が聴けるか楽しみです。
今ある自分は、親先祖のお蔭、廻りの方の応援のお蔭
その、おかげを少しでも体感してくれたら、嬉しいなー。

今朝も生かされました・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-15 04:25

32回目の訪問

おはようございます。佐藤です!!

帰省帰りにいつも寄る神社があります。
広島県三原市糸崎の糸崎神社
海に向かって建つこの神社は、天の陛下がお越しになった
由緒ある神社。毎日ここから漁に出る人々を見守るかのように・・・

f0197504_3214710.jpg



ここの神木が半端じゃない。

f0197504_3234453.jpg


もう600年を超えるクスノキ。
違いは根元のコブ。

f0197504_3254564.jpg



600年も生きて来て、その巨体を支えるのに必要であるかのように。

f0197504_3322988.jpg


あるいは、その異様で神々しい姿をドヤ!!と言わんばかりに誇示している。

f0197504_3274781.jpg


いつしか、この木に、ご挨拶をして帰阪するのが恒例となってしまいました。


神木に手を添えて、頭をつけて
「今年もこうしてくることが出来ました。
来年も来れますように、命のもとを少しお分けください。」


そして何時も、この神木は優しく包んでくれる・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif



感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-14 03:33

盆休み

おはようございます。佐藤です!!

昨日から盆休みに入りました。
早速天理の教会や、お墓参りに行きました。

盆には、御霊が家に帰るということでお墓はお留守らしいです。
でもマーいいか。と言うことで行きました。

今日はこれから陽子さんに実家である安芸の小京都、広島の竹原にレッツ・ゴー!!です。
ホテル予約が遅れて大変でしたが、なんとか取れて良かったです。

いよいよ後半戦。
心していってきます・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-12 07:54

クラフト

おはようございます。佐藤です!!


今日も朝、無事に目が覚めました。
生かされることに感謝です。最近はなぜかそう思います。

人は権力を握ると、そこに固執をしてしまって悲しい位に
しがみつこうとする。
自分はそうならないように、いつも注意をしないといけない。

権力を振り回して人を平気で傷つける。
今の世にどれくらい多いのだろうか?
そんな人にならないように、倫理を学んでいるが自分はどうなんだろうか?
いつも自問自答を繰り返して、余程自分を律しなくてはと思う。




今日も一日、明朗・愛和・喜動でやりきります。
先日のクラフト祭りに、うちの若い子がこんなん作ってくれたんです。

f0197504_5225498.jpg



なんナンですか・・・これは?


f0197504_13331312.jpg


ええ~~?

f0197504_1333288.jpg



コンナンできるの????
今の若い子はすごい才能があるんですねー。
アナログ人間の佐藤はついていけませんわ。

ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-09 13:43
おはようございます。佐藤です!!

トレードマークの髭を剃って3か月余りになった。
どこか変化はあったのでしょうか?
ありました。


苦難が・・・けどその苦難はいずれ光明がさす苦難であります。
苦難と幸せはいつも隣り合わせ。
そこから逃げると、また幸せもやってこない。


ホントは逃げ出したいけど、逃げずに向かい合うことを、学んでいる。
≪念ずれば花開く≫で有名な坂村真民の記念館に行った。

小さい時に好調であった、父ががんで亡くなって、母が一人で5人の子を育てた。
極貧の中で母は、真民を学校にやってくれた。
しかしそこで、強烈なコンプレックスを感じる。
虚弱体質の彼は、やがて戦争に向かう日本に検査ではねられた。


兵役は無理なので、教師になった。
挑戦にわたって教えることになったが、

そこでの差別や、
権威に対する嫌悪、
貧困に対する同情


これらに対する感情が今の詩に対する自分の表れと言う。

二度とない人生だから   
一輪の花にも     無限の愛を注いでゆこう
一羽の鳥の声にも  無心の耳を傾けてゆこう

二度とない人生だから  
一匹のコオロギでも    踏み殺さないように志してゆこう
どんなにか喜ぶことであろう

二度とない人生だから   いっぺんでも多く便りを出そう
返事は必ず書くことにしよう


二度とない人生だから  
まず一番身近な者たちに  出来るだけのことをしよう
貧しいけど   心ゆたかに接してゆこう

二度とない人生だから
ツユクサのつゆにも   めぐり合いの不思議を思い
足をとどめて        見つめてゆこう

二度とない人生だから  
のぼる日しずむ日    丸い月かけてゆく月
四季それぞれの     早々の光にふれて
わが心を         あらい清めてゆこう

二度とない人生だから
戦争のない世の実現に努力し   そういう詩を一遍でも多く作ってゆこう
私が死んだら   あとを継いでくれる若い人たちの為に
この大願を書き続けてゆこう

二度とない人生だから 

念ずれば花開く

苦しい時  母がいつも口にしていた
この言葉を  わたしもいつの頃からか
唱えるようになった
そうして
その度に
わたしの花が   不思議と
ひとつひとつ    ひらいていった
≪念ずれば花開く≫

鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ

怒涛の海を  飛びゆく鳥のように
混沌の世を  生きねばならぬ


鳥は本能的に  暗黒を突破すれば
光明の島につくことを知っている

その様に日とは  一寸先は闇ではなく
光であることを   知らねばならぬ


鳥は飛ばねばならぬ
人は生きねばならぬ


・・・ありがとうございます

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-08-06 07:43