福男の戯言


by fuku-310
カレンダー

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

対面

こんにちわ。佐藤です!!

昨日、近くの老舗の工務店の社長さんとお会いする機会を戴けた。
息子さんに承継するにあたって、お互いが協力し合って交流しようと相成った。


地元で根付いて、実に2800件もの住宅を建ててきたという。
家つくりと言うよりは、街つくりが好きだと言う。
すばらしい理念をもってハル。スケールの大きな方であった。


こちらこそ、心からヨロシクである。
自分の育った環境は、工務店は自分のノウハウをあまり伝えたがらない。
閉鎖的な社会である。近年、若手経営者が集まり、その交流が増えた。


これは自分の周りだけか?否、全ての経営者が気付いてきている。
時代に沿うた身の振り方。いまや単身では生きてゆけないと言うことを。
多くの仲間と、手を繋いで助け合ってこそ、今後の未来が開けることを。


活力朝礼に始まって、自分の器を広げること、大きくすること。
凛としてぶれないリーダーつくりをする事。
そして何より笑顔の絶えない会社つくりをする事。

その為に、同業他社の交流がある。
お互いに、成長し合っていけますように。


じょぶに声をかけて頂いたこと心より・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-31 14:55

愛と敬と感謝に日々

こんにちわ。佐藤です!!

なぜかブログ投稿が、出来なくなってしまって悶々としている。
気がつけば、もう10日も過ぎている。
なんでヤロウ?

それはそれでちょうど良い。

文章が浮かんでこなくなった。
なんでヤロウ?
あるがままでちょうど良い。

日頃の日記と捉えて、徒然なるままに、気ままに
思いついたことを書いてきた。
それがなぜか書けなくなったのは、何かあるのだろう。

この間、いろんなセミナーに参加して、若い人との交流もあり
すごい人生経験をされた方のお話も聞いて、心が喜んでいた。


また仕事もおかげさまで、皆がそれぞれの役割を
見事なまでにはたして、お施主様に喜んでいただいている。
スバラシイ社員さんを持ったと喜んでいる。


でもなぜか、文章が出てこない。
これはこれで、いいのだろう。スランプ?
いやいや、いつものナレが、ダレが浸食してきた様である。


もう少しの時間と、あと少しの充電が必要である。
愛と敬と感謝の日々を過ごすべく・・・・・


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-27 15:40

社員教育

おはようございます。佐藤です!!

昨日は八尾の服部川Tサマで改修工事の引き渡しがあった。
以前、子供部屋を改修した際に、気があってのお付き合い。
紹介者は前八尾市倫理法人会の会長で松田造園の社長さん。


今回は若い社員さんに大方を任せたが、7,8分までうまく行ってたけれど
最後の詰めが甘くて、本日7:00に引っ越しなのに昨日の夜になってしまった。
いわゆるギリギリの引渡し。

ここで大きなミスが判明したらどうであろうか?
ちょっと寒くならない?


引渡し時に奥さまが言った言葉の重み
しっかりと受け止めました。

曰く
「〇〇君、私たちは、この小さな商品(電気の器具)を造って商売してます。
納期を守り、品質をテェックしよしッ!大丈夫と言って出荷します。
この現場かかるときに、あなたは十分工期は有るので、大丈夫です。と言いましたね。

それが引っ越し前日の夜に引き渡しとなってます。
ここで決定的な何かがあればどうしますか?
わたしは社長の人柄が良くて、じょぶさんにお願いしました。
近くに工務店がありながら。それをあなた方が、きちんとしなければ
どうなるんでしょうか?

納期を守る!約束を守る!テェックをする!
私たちはこれを怠ると、たちまち仕事受注に影響します。

若いから言うのですよ。これを経験として成長してくださいね。」


ありがとうございます。
社長の至らなさを、あまりある愛で補って戴けた。
言葉もありません。


現場の声の大丈夫です!は、大いに疑ってかからないといけません。
社員を信用しつつも、彼らの経験の浅さで、気が付かない事多々あり。
それをカバーするのが、上司の責任です。


Tさま、ホントにありがとうございます。
彼もしっかりと、することでしょう。
わたしもしっかりと、落とし込んでいきます。

経験をもって、いろいろなことを学び、そしてそれを繋いでいく。
そんな会社を目指してます。
今後とも、責め心のない厳しさで、じょぶの成長を見守ってください。

社員教育(自分も含めて)・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-18 11:52

引き渡し式

おはようございます。佐藤です!!

今朝は鴻池倫理法人会に参加。
エゴグラムなるモノを教わった。
結構人の心はシンプルである。と思った。

一度社員さんのテストをしてみようと思う。
終了後9:00から宝塚Kさまので引き渡し式。

f0197504_112073.jpg


1年前に思い立って、ハウスメーカーに行って 宿泊体験をしたとの事。
その際に息が詰まりそうになったと言う。

f0197504_115482.jpg


高機密の為にアクティブに空気を循環させる機械に、参ったらしい。

f0197504_1123374.jpg


じょぶが改築した施主さまの友人で、会社訪問をしたと言う。
応対したnabeやひよこ画伯が良かった。
次から次と出てくるスタッフが良かった。

f0197504_113890.jpg


とどめは監督の、きいチャンが駄目押しであったと言う。
何でも関わりたい自分としては、十二分に満足行く住宅が出来たと言う。

f0197504_1133313.jpg



引き渡し式では、涙を流された。
その美しい涙は、いつ見ても我々を感動させていただける。
これが自分たちのやりがい、生きがいにつながっている。

f0197504_1143193.jpg


勇気を頂き、感動を頂き、こちらこそ感謝である。
これから永いお付き合いが始まる。
ドンドンそう言った施主様が、生まれてその輪が広がることを望む。

大きなご縁に・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-15 12:01

二人会

おはようございます。佐藤です!!

もう。かれこれ、一年になるかな?
I 専務と二人会をし出したのは。何で?

経営者の心を、実務者に伝える・・・そんなキーワード

その事によって、結束が固められ間違いなくその方向へ進んでゆくと思っている。

また、実務者の思いを知る
事の重要さ。

二人のベクトルが合わないと、糸の来れたタコみたいに
何処に行くか分からない。
一方ベクトルが合うと、見事に船はその方向に進み出し、
漕ぐオールもビしッと揃う。

彼は見事な考え方を披露してくれた。
何時の間にか大きく成長している。思わず目を細めてしまった。
100年企業を夢見る自分は、確信を得つつある。

今まで建てたおうちの為にも、お客様の為にも
そして何より、社員さんの為にも企業は生き続けねばならない。
それが使命である!

今日、宝塚で完成見学会。
スゴイ数のお客さまの参加。ビックリした。
こんな見学会は初めてである。

キット心が一つになって、氣が一つになって作られたモノであろう。

素晴らしい一日であった。
これからもっともっと、強い仲間づくりをして、OBのお客さま
未来のお施主様の為に頑張ろうと思う。

今日は最良の一日・・・<span style="color:rgb(0,153,51);">ありがとうございます</span>040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-11 21:45

福に憑かれた男

こんにちわ。佐藤です!!

久々の投稿です。
ここ1週間ほど、あっという間に過ぎて行った。
この時間の流れはどうしたことか?

恩ある友人のお見舞い。相談事
恩ある方の7回忌、新規案件めまぐるしい時間の流れであった。

昨日は堺のゆかいな仲間たちとの懇親。
やっぱ、いいわ!心置きなく一献出来た。
辛辣で真剣。心からわらって一献。

久々に心が和む。

こんな本と出会った。
喜多川泰≪福につかれた男≫・・・???

自分の名が福男・・・???なんというタイトルや!

ある本屋さんの2代目。無類の本好き。
商売そっちのけで、レジで読み漁る。
しかし近所に大手の書店が進出し経営のピンチになる。
とても、このままでは不安である。

そこで福の神の出番。
誰にでも福の神は憑く機会がある。
いろんなアイデアを出して、徐々に店を盛りかえす。

しかし、今度は店が繁盛したらしたで不安になる。
ようするに

人はお金があればあったで不安になるし、なければないで不安になる。
目標を達成して、成功しても何か、物足りなくなる。

なんで??

どうして成功したいの?
お金持ちになってどうしたいの?
幸せの向こうには何があるの?

まとめて、自分は自分の人生を使って、何がしたいのか??
ここがポイントなんです。
「このために生きている」がワリと明確にないと
成功しようが、金持ちになろうが、幸せを掴もうが
不安がそこに横たわってしまうものである。


あ~~!!自分にもそこ、心当たりがある。

そこで主人は、ある人との出会いで自分の喜び、使命感を知る。
あーっ。自分のやりたいことは人を喜ばすことであった。
人に夢を実現していただくことで、自分の生きがいを感じることを知った。

最近、この手の話がやたら目につく。
たらいの法則。自利利他。
人への貢献。社会への貢献。


まだまだ、凡人の自分には悩ましいところである。
さらに、その気付きは普段から自分が蒔いてきた種が
花になっただけのこと
であるという。

日とは何かにつけて、繋がっている。
繋がっているから故に、ある行動は必ず別の人に伝わり
その人からまた別の人に繋がっていくのである。

全ての人が成幸者になりますように・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif



感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-07 18:04

引渡し式

こんにちわ。佐藤です!!

昨日は2軒の引き渡し。
いつもの、モーニングセミナーが終わった後
『六甲のいえ』に急行。

f0197504_1550539.jpg


設計は藤原・室設計事務所
とにかく斬新!!

f0197504_15502640.jpg

f0197504_15504568.jpg


どうしたらコンナン考えられるの?

f0197504_1551322.jpg

f0197504_1551269.jpg


と言った具合。

f0197504_15515468.jpg


勿論せしゅのAサマも理想通りになったと大喜びである。
帰社後すぐに、東住吉のSサマに。
前回は娘さんの、オウチを建てさせて頂き、今回は
むすめさんの推薦で、ご両親のオウチと相成った。

f0197504_15521271.jpg



45年居ついた旧家と、お別れするのは忍びないと
お父さんは、頑として賛成はしてくれなかった。

f0197504_15525737.jpg


お母さんも、逡巡していたが一生に一度新しい自分の
想いのままの家に住みたい!
・・・とを選択された。

f0197504_15531893.jpg



工事中もいろんな不安に苛まれて、眠れぬ日々が続いたという。
そして引渡し当日、なんとお父さんが来てくれた!!


ドラマを見ているようである。

「わたし嬉しくて、うれしくて、昨日はそれで、眠れなかったの」
とお母さん。
これも、担当の 《きい》や《ひよこ画伯》が頑張ったお蔭。
お父さんに一目見て欲しい。喜んで戴きたい。その一点で
やって来たようである。

f0197504_15562773.jpg



お二方の目に、熱いものがキラリと光った。
感動の引渡し式に立ち会う自分こそ、幸せを分けて頂いた。
ありがとうございます・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-03-01 15:59