福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

静寂の中で

こんにちわ。佐藤です!!

今日も特別寒かった。
北の地方では、最悪の天候・・・白い悪魔に悩まされているという。
5メーターも雪なんて信じられない。いや想像すらつかない。

そんな中で、生活される方々の、ご苦労は半端ではなかろう。
この、大阪に生まれ育っていること、感謝しよう。


喧騒の中餅つき大会が終わってこんなメールが飛び込んできた。
ウレシイですね。

じょぶのみなさま

旭区の〇〇です。
昨日はとても楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

いっしょに連れていったともだちも
「あれほどの極上のおもてなしを
受けたのは人生初の経験!なんてステキな工務店さんなん?!」と

とてもコーフンして語っていました。
餅つき命なのですが、思いのほかお箸作りに夢中になったようでした。

昨年のお箸もスガさんにメンテしていただきたいへん満足です。
ムスメたちも喜んでいて日記に書いておこう!と申しておりました。

取り急ぎお礼まで。
今後ともよろしくお願い致します。



結局123名のお客様が、餅をこね、マイ箸をつくり、珪藻土のクラフトを
創って、木製の万年カレンダーを作って、楽しんでイタダイた。

箸つくりの場は、子供をほったらかして、お父さんが夢中になって作ってたり
珪藻土に記念の手形を、押しながら

遠い未来にそれを見たときにじょぶと一緒に、この家が出来たこと。
そしてこの家と共に、この子が育ったことを思い出すだろう・・とお父さんが言ってた。


そんな、関わりを望みお付き合いできることに、感謝です・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif



感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-31 16:44

じょぶの餅つき

こんにちわ。佐藤です!!


いよいよ、第3回じょぶの餅つきが始まった。
この日を迎えるに、スタッフ一同プロジェクトを組んで
何度も打ち合わせをして、設営や、材料の調達・・・

社員さんたちを褒めてあげたい。
良くやってくれたと・・・・まだ進行中なのでそれは終わってからか。
協力業者の皆さんも、大いに協力いただいて感謝です。


しばし・・・ご覧あれ

f0197504_12482380.jpg


f0197504_12484614.jpg



このたくさんの靴。

f0197504_137140.jpg



≪じょぶレター≫の一号からずっと各号の張り出しです。現在42号

f0197504_1331092.jpg


f0197504_12494571.jpg


f0197504_12495986.jpg


f0197504_12502043.jpg


出来立てのお餅

f0197504_12503730.jpg


あんこや、なっとう、きなこさん達

f0197504_13291484.jpg


焼き鳥場

f0197504_1330728.jpg


たこ焼き場

f0197504_13303383.jpg


受付

f0197504_1331617.jpg


作品さん
f0197504_13313684.jpg


f0197504_1332511.jpg


マイはしつくりに精出すおばあちゃん。


f0197504_13324369.jpg


子供たち
f0197504_13335655.jpg


スタッフの一員≪タヌちゃん≫です。
f0197504_1251072.jpg


f0197504_13343564.jpg


休憩場

f0197504_13352280.jpg


スタッフの昼食場
3人がコソコソと食べ終わりました。

f0197504_13362098.jpg



皆さんのお蔭です・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-29 14:14

息抜き

おはようございます。佐藤です!!

広島は防府の帰り道。
・・・・このまま帰るのは、もったいない。・・・と

「そうや、日本三大天神の防府天満宮を参拝しよう」
と思い立ち行って見た。

f0197504_10593297.jpg



全国に12000の藤原道真を、お祭りしている天満宮があるが
この防府が、一番古く、北野天満宮の京都、大宰府の福岡と並んで
日本三大天神と言われるそうである。

f0197504_10595748.jpg



境内には立派な太鼓楼。

f0197504_11164567.jpg



防府の町を一望できるであろう春風楼。

f0197504_11171413.jpg


f0197504_111159.jpg


その眺望はまさしく絶景、春風楼の名にふさわしい。

f0197504_1111873.jpg


しかしながら、長い年月、風雨にさらされてその身はボロボロ。
補強の跡が、痛々しい。

f0197504_1131276.jpg


f0197504_1133389.jpg


帰ってきてタヌちゃんが、またまた見せてくれました。
「あ~~!帰ったの」  って感じかな?

f0197504_1191851.jpg



そうそう・・・またうれしいお便りが来てた。                                                                                                              
f0197504_10585156.jpg
                                                           

f0197504_10591042.jpg


I さまありがとうございます。心より、心より感謝します。


人に貢献する形は数々あれど、これほどに直接的にはそんなには、ないだろう。
こちらこそ、感謝の嵐である・・・ありがとうございます
040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif



感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-28 11:21

巡講

おはようございます。佐藤です!!

今、山口県防府に昨日から入っている。
ココの法人会は準法人会で、会員数は少ない。
しかしながら、その、あったかさは「ならでは」の感アリ。

初めてあった気がしない。
会長さんは、設計事務所を経営。
副会長さんは、歯科医。電気屋さん。
スナックのママさんもいる。


あらゆる職種の方が、学んでいる。
自分の役割は、倫理を学んで今ある状態を包み隠さずに
事業報告をする役割である。

そのことによって、各々の経営者が自分に置き換えて今を見直す。
そう言う意味では、非常に重要な役割でもある。

こうして毎年、4~5回出張に出るわけである。
その度に、その地方の情にふれる。

これが、このふれあいこそが、苦手。
そして、一番勉強になる。

この新しい出会いこそが、対人の学びである。
あんな話しやこんな話に花が咲く。
苦手意識を払拭して、その話の中に飛び込んで行く。


ありがたや、有り難や。・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-26 05:14

講話

こんにちわ。佐藤です!!

今朝は、夫婦して道頓堀での講話。
自分たちの実生活を通して、皆さんにどれほどのものを
お伝えできたのだろうか?


昨夜は5年続けてきた、フランテャイジーを解消。
多くの建築家が集まって、発表。
育てて頂いた恩返しも、ここらで解消して頂いた。


今後は一登録会員として、お手伝いに専念したい。
著名な建築家のS氏が、「じょぶさん、必ず恩返しをするから」
と言ってくれた。

うれしかった。ただ嬉しかった。
見てくれてる人がいた。それも大阪を代表する建築家が。
ありがたかった、ただ有難かった。


この世の中でやってることは、何一つとして無駄なことはない。

その言葉がよぎる。
縁のある人、ない人それぞれが絡み合って、役を演じている。
そんな人生劇場に主役として存在する自分。


最高の人生や・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-25 11:26

引き渡し式

おはようございます。佐藤です!!

昨日は、奈良県上牧でNさまの、引き渡し式があった。
ふふふふ・・・・
奥様の結婚の条件が、家を立ててもらうこと。

旦那さんは、それはそれは、優しい旦那さんで・・・
奥様は自分の夢が実現したこと、今までの思いが甦って
感動の引渡し式が、弟さんを交えて出来た。

f0197504_10365174.jpg



いいね~。いつヤっても嬉しいね~。
この感動は、飽きることないドラマを見ている様だ。

f0197504_10372873.jpg


素晴らしい!!

あの家族、この家族それぞれの歴史を紡いでゆくコノ仕事は
得もいえないくらいの、誇らしい仕事である。

f0197504_1037493.jpg


旧家で大きな屋敷に住んでおられたので、玄関のまえには、納戸があって
玄関を入ると、目の前が桜並木が、正面にデンと見えて
なんて素敵なお家なんだろう。

f0197504_10382495.jpg


スパンも広く、大きな部屋が好きな自分としてはコンなトコに住みたい。
お母さんも、将来のことを考えて見事な家です。

f0197504_1039113.jpg


これは奥様がほぼ、理想型を現実にしたモノで我が設計室は
単にお手伝いをさせて頂いた。・・・と言うことである。

f0197504_10392888.jpg



未来永劫幸せにお過ごし下さい・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-24 09:07

自戒

おはようございます。佐藤です!!

石川洋先生の笑顔開運~あなたに会えてよかった~
と言う少冊子をずいぶん以前に戴いた。

その中に《自戒》と言う項目がある。
わたしはダメになる自分の為に5つの戒を持っています。

ダメになる自分とは、人間は本能のままに生きられない。
自覚立と言うモノを持たないといけない。

人間は自分がありがとうと言う事と、モッタイナイと言う事、
そして自分だけで生きてるんじゃない。

全ての人とどう生きるか、自律する、コントロールする生き方が大事なんじゃないか。
それが出来ないと人間はダメな生き方しか出来ないんじゃないか?と思うんです。


とある。

例えば
《行き詰まりが多いのは、自分が裸になれないからだ》


私が一燈園に入って最初の研修で、草むしりをしている山科のお婆ちゃんに出会いました。
「お婆ちゃん草むしりのお手伝いをさせてくれませんか?」
と言ったら

「ああ、手伝ってくれても構わないけどな」
「あんた、学生さんか?」
「いや、お婆ちゃん学生じゃないけど、学校をやめて一燈園で修行をさせてもらってるんですよ」
「わしゃ、そんな難しい事を聞いとらん」
「じゃ、お婆ちゃんは何ですか?」


「あんた、畑に入って手伝いたいなら、その靴を脱いで」
と仰った。

《靴を脱ぎなさい。ここは聖地なればなり》

私の聖書の言葉ですけど、裸になる事でしょうね。
私は今はこう、解釈しています。
「裸になれば、全て聖地である」
「靴を脱げば全て聖地である」

ですから、行き詰まるとは、自分の行き詰まりであり
行き悩むと言うのは、自分の発想の行き詰まりではないか?


「行き詰まったら、いつでも裸になること」
教えていただいた路頭の道だと思っています。





そうですよね。
初心に変えれ・・と言う言葉がある。
正しくこのことか?

「何もかも捨てる」
「手放す」と言うことだろう。

自分の今までの価値観も全てを捨てて考え直すことが大事でしょう。


今日一日朗らかに・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-23 07:06

出会い

おはようございます。佐藤です!!

今日は一体・・・すごい一日ヤったなー。
朝、天王寺の家の完成見学会。

お客様が、3組こられて心より感謝致します。
邪魔になると思って、早々に退散したが、超空間にいた様な錯覚であった。

次回は写真を添付するが、まさしく空間の魔術師である。
口々にすごいなー!!を連発してはりました。
◯井の◯ハウスの方も来てはりましたが、絶賛であった。

ホンマに素敵なお家ヤったわ。

午後からニュービジネスモデルの説明会。
工務店の行く末をみると、こんな事業の変革も必要な時代になってこよう。
どこまで行っても、建築について回る。

そこでの人間関係が、又すごい。
いろんなジャンルの方と出会い、交流を深めるととんでもないことを聞ける。
この情報は半端やないわ。と言うのがある。

面白いね~。新しい出会いは、ココから変わる。
常にいつも、アンテナを張ってる経営者のO社長。
その仲間も実にいい。

新しい出会いに・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-22 23:35

おはようございます

おはようございます。佐藤です!!

最悪の健康状態。インフルエンザかな?
喉の痛み、咳、熱が少々。咳をすると肋骨がうなる。
今日が日曜日で良かった。

今日は赤塚先生設計の天王寺の家の見学会。
こんな超狭小地に、こんな家が出来るのか?と言う驚きの住宅である。

サスガに、赤塚流。その空間を利用するウマサは天下一ではないか?
このお施主様も、数度ジョブの見学会に起こしになって、気に入って戴き
特命で、承った。

愚直なまでに、この道を邁進して行く。
そんな姿になりたいモノである。


今日は新しいビジネスモデルの説明会。
同友会仲間の方が、ビジネス大賞を取ったモデルである。

これからの時代はスモールビジネス。
模索していたら、行きつくんですね。
家作りとコラボして融合させれば、もっと皆さんを
関わる人全てを、夢の実現に近づけられる。


楽しみである。


サーそれでは。天王寺に行って、その会場に向かうとするか。
こんな未来に希望ある言葉を書いただけで
体は楽になっている。

すごいね~。
いつも酷使して、すみません。
そして・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-22 09:00

幽玄と顕現

おはようございます。佐藤です!!

インフルエンザが猛威をふるっている。
かくいう自分もかかって仕舞ったようである。
きつい!という弱音は吐いてはダメだけど

せきゃクシャミをするたびに、肋骨が悲鳴を上げて
痛みが、雷に打たれたごとく走る。

その度に、ギャーとかウウォーとか、ニギヤカなことである。
ウガイ、手洗いの励行を願いたい。

1・人は決心したら、そのことはすでに≪成就≫したものと言う。

2・夢実現の為に、そうありたい事柄を書いて机や目のつく場所へ
  貼り付けておけば、願いは、≪かなう≫という


確かにこれは、人の潜在能力を働かせる手段として世に知らされている。
そしてその成功者は、数多く存在する。
し・・・実際に数多く見てきた。


そして、これはあまり知られていないと思うのが、ひとつある。

3・≪意図された人生≫
ある人Aが、ある人Bに、こうであって欲しいと願う。
BはAからそれを聞く。
会うたびにそれを聞く。いや聞かされる。

すると不思議なことに、そういう状況が作られて
知らぬうちに、その意図された事柄に突き進んでいくのである。
そんな経験をお持ちだろうか?


いま現実に自分の身に起きている不思議体験である。
いずれにせよ、

人は顕現・・・形あるものを自分自身の目で確かめて、それを信じる。

しかし

人は幽玄・・・目に見えない力を、信じようとはしない。


という、世界に居る。いわゆるプラスとマイナスの世界。
陽と陰の世界。見えると見えない世界。

大体はそんなものである。
見えない力が働くの、一番身近なものは・・・自律神経

人は、心臓や内臓、神経細胞に至るまで自分の意にならない
止まった時が終わるときである。
歳がいこうが、行くまいが。金持ちであろうが、なかろうが。
無条件でそれを受け入れなければならない。


そこは幽玄の世界である。
見えない力、生かされていると言う思いが走る。


今ある自分は、ご先祖様の集約である。
ご先祖の誰一人欠けても、自分は存在しない。
だからこそ感謝するのである。


スナオにあるがままに感謝する。
どんな境遇であろうと、なかろうと。今生きてることこそがありがたい。


何でこんなこと書いてるんやロウか?
今起きてる現象が、見えない力で動かされている
そんな思いがあるからで、思いのままに記したことお許しあれ。


今から、安全パトロールに出かける。
協力業者さんを含めて2班で、北と南に分かれていく。

自分たちン時間を割いて来て頂いて・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif



感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-01-21 11:40