福男の戯言


by fuku-310
カレンダー

<   2009年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

食育

こんばんわ。佐藤です!!

引渡しが終って、堺の旧じばしんで、
f0197504_21471410.jpg

(このビルはその向いにあります)

ニワダニネットワーク(堺の愉快な仲間たちの木村ちゃんの会社)主催で
≪食育≫をテーマに、長崎から中尾慶子さんを招いてセミナーがありました。
彼は息子さんです。笑顔がとても素敵です。
f0197504_21454098.jpg


子供4人と夫婦そしておじいちゃん、おばあちゃんの家族で、
中高の物理の教諭さんです。
同時に≪大地といのちの会≫理事をなさってます。
f0197504_21462197.jpg


マーーしかし、ひどいことが、起こっています。
こんな事を記事にしていいんやロか?

又長くなってしまうワ・・・・
ホナ・・・すこし、サワリだけと言う事で。

002.gif今学校の生徒の間で起きていること。 (心や体に変化が起きている)
1・低体温・・・通常36.5℃くらいが体温の目安ですが、ナント35℃台の生徒が多くなっている
そのために、生理不順や口内炎、貧血・・・・
ソレが原因で疲れやすい・イライラしやすい・キレる・ウツ症・リストカット・大人になってからの不妊
10代の子の自殺が多く、ニュースにでたら、まねる子が出るんので
ニュースにも出来ないくらいだそうです。

2・便秘・・・・食の変化に体がついてゆけない。足のむくみや、頭痛
血流が悪いからいろいろな病気を引き起こしている。

聞いてたら恐ろしいですよ。その実態は。

人は体温が1℃下がると免疫力が何10%か下がるらしいです。
したがって、今回のインフルは学生さんに多かったのは、
まるっきり関係ないことはないのかも。


以上の原因は、やはり≪食≫から来るのが一番多いそうです。
マーガリン・フライドポテト・ドーナツ等々の油は
トランス脂肪酸(プラスチックに似た構造)が使用されていて、
一週間たってもカビも生えない。お~~~コワ

安価なアイスは砂糖と油と乳化剤から出来ていて、
乳製品ではなく油の塊と言う事です。ゾ~~~ですね。

体に入ると消化しにくいので
血液がドロドロして、いろんな障害を引き起こす。
すでに、諸外国では使用禁止になっているのに、
日本では野放し状態と言う事です。


又リノール酸の取りすぎから、かゆみが始まりアレルギー体質になります。



元来、人は肉・脂・砂糖を求めるそうです。
そんな食生活が進んでるので大きく言えば、
2人にひとりは、生活習慣病です。

昔の日本食が一番あってるといいます。
味噌・納豆・イワシ・サンマ・サバ・・背の青い魚。
米もいいけど、五穀米・・・


でも外食の多い人は難しそうですね。
自分も自信がないです。

でも意識して、注文するようにします。
スパーンと旅立てるのが一番ですから。

中尾先生・・・ありがとうございました


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-31 21:53

『始まりの家』

こんにちわ。佐藤です!!

本日、住吉で『始まりの家』の引渡しでした。
最近うちの企画設計室のメンバーは最近は
家にネーミングするようになったんですよ。

f0197504_19134411.jpg


折角の引渡しに、よろこんでいたご両親が留守です。
ご一緒でないのは残念でしたが、昨年末お会いして
急ピッチで、ここまで走ってきました。
f0197504_19141360.jpg


あるハウスメーカーさんに声をかけて、図面を
書いてもらったのは良かったんですが、断りを入れると
夜中に訪問され、詰問され、非常に困ったこともあったそうです。


f0197504_19145119.jpg工事の途中も近隣や、なにやらいろいろありました。
Fサマは6月にご結婚されます。
その新居にと、じょぶが選ばれました。






新しい生活を、第二の人生を送られること
“衣食住”の人にとって欠かすことの
出来ない要素を任された『じょぶ』としては
責任重大です。





f0197504_19154356.jpg
すごく明るい二人は、この引渡し式で
涙を見せるとはツユとも判断できませんでしたが
若奥さん万感、胸にギュット来たのでしょう。






その光る涙は、これから輝く自分たちの未来に
そして、コレまでのいろんなたどってきた道が
甦ってきての、ことなんでしょう。


良かったですね。

じょぶのメンバーもコレまで家が完成すると同時に
赤ちゃんが生まれて、その成長と同時に、
この家も成長してゆく、コトには立ち会いましたが

新婚して始まるコレからの人生と、ともに、
この家の『始まり』は初めてです。


Fサマ、お二人のキャンバスに、いろいろな色で
その歴史を塗りつけて、明るく楽しく、
ひかり輝く絵を、お二人で完成させてくださいね。



おめでとうございます。
この劇的な出会いに・・・ありがとうございます


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-31 19:20

大工棟梁会議

おはようございます。佐藤です!!

昨日は久し振りに棟梁会議に出ました。
じょぶでは、社員さんと同格の存在です。
しかし、雰囲気が少し暗いのに気がつきました。


なんやろか??この空気は?

ズーッと黙って進行するのを、ひたすら聞きました。
ウン。・・・目的を見失ってるな。またはソレに近いものがあるナ。
と思い立ち、復習の為に


なぜ3S(整理・整頓・清掃)活動に取り組んでいるのか?
なぜ大阪で一番きれいな現場を目指そうといってるのか?
いろんな問題が出たときには、どういう対処をすれば良いのか?
何で、社員さんと同格なのか?
なぜ挨拶が大切なのか?

そして『じょぶ』の目指す工務店の姿は?


多くのナゼ?をホワイトボードに書きながら説明しました。

そうなんです!!
何度も何度も繰り返し説明をし続けなければなりません。

人はすぐに忘れてしまう動物です。
『繰り返し、繰り返し"間”を置く反復』をせんとイカンのです。

目的を忘れてあるいはボヤケて進むと、全然違う方向に進んでしまいます。
だからこそ、経営理念があって、行動基準があるのです。

それに沿った現場運営、会社運営をしていってこそ
自分たちの夢の実現に向かうわけですから。

終ってから、一人の棟梁が相談があるんですが・・・と

『今年に入ってボロボロですネン。いとこは二人亡くなるし、
嫁は原因不明の病気で入院するし、
自分のことではスピード違反で捕まるし、

ソンなんコンなんで、

全然寝レンのです。もうウツが少しきてます。
仕事も怖くて一つの枠の加工も何回も何回もはかって、
ようやく掛かる始末ではかどらんのです。
明日厄落としに行こうとおもってるんデス。』



心が病んでました。
自分の回りに不幸が襲い掛かって
それに飲み込まれそうになってました。

昔の佐藤であれば、答えに窮していたことでしょう。
今、純粋倫理を勉強しているお陰で、すごく彼の姿が
よく見えています。
純粋倫理の道理(宗教ではないので、その科学性を持って)を使って説明し
解決の方法の一つとして

『奥さんに"ありがとう"と言ってごらん。
奥さんだって、小さい子を育てて大変な時期ヤと思うし
二人が協力して、今を立ち向かわんとイカンのんと違う?』



『そういえば、子育てやいろいろなことがあって嫁さんには
そんな感謝するとか、優しい言葉はかけてませんわ。』



『世の中は組織で動いてるンよ。その組織の最小単位が家庭や。
その家庭が不安定やったら、何もかもうまく行くはずがナインよ。

人という字は、もたれあってるでショ。
一人で悩むことはない、二人でもたれあって今に臨んでミ。

そして、身をゆだねてゴラン。
なってしまった過去に捕らわれすぎて、悔いてみても
その一つをいくら悩んでも、もう元には戻らんのヨ。

で・・・あるならば、コレからをどう生きようか?
コレからをどうしようか?・・を考えるほうが
よっぽどいいよなアー。

だから、今はつらいんで当たり前、悲しいんで当たり前。
あの時こうしてたらよかった。と思って当たり前。

そんなふうに、身をゆだねてミ。』



『社長と話せてよかったです。スナオに相談できて、
スナオに話が聞けました』



『ウン・・・いつでもおいで。聞くくらいは出来るから。
話すことで体の中の、心の中の毒が出て行くからナ。』


・・・・・・

どうぞ、この棟梁の周りにシャワーのごとく幸せが
降り注ぎますように・・・・・ありがとうございます


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-31 08:01

熊本講番外編

こんにちわ。佐藤です!!

熊本へ向けていきすがら、電車の中にはさぞやまだまだ、
マスクマンやマスクウーマンがいると思いきや!!
さにあらん・・・なんと多く見ても2割程度。1
週間前のあの物々しさは、一体どこにいってしまったんやろカ??


日本人の本質めいたものがここに垣間見えます。
マスコミに踊らされて、すぐに別の話題に入っていってしまう。

かく言う私もその一人・・・トホホホ

そんな中で、初めて乗るモノレール。
f0197504_179598.jpg
うれしいなあー。楽しいなー。まるでガキンチョです。
イヤー、前に乗ってると無性に気持ちよいです。
f0197504_1791665.jpg

少し変わった連結車両です
f0197504_17105460.jpg



行きは大きな飛行機だったんですが、
帰りはなんじゃこりゃってイうくらい小さな飛行機。


4列で窓際は頭がつかえそうです。
アー・・こわい。
こんなんで空チャンと飛ぶんかいな??

来しなも、主翼の横の席でいやな音がしてたのに
とんでもない音が出るうんと違うやろカ??
余り気持ちのよいものではありません。

エ~~~イ!!ここは根性の見せ所や!!(そんなオーバーなアンタ


大阪の空から写真を撮りました。(ほんまにガキンチョです)
f0197504_1712448.jpg




アーー!!PLの塔が見えた!!スゴオイ!!005.gif
f0197504_17124493.jpg



だんだん降下しております。
f0197504_17132826.jpg



もうこんなに、近くまで降りてきました。
f0197504_17141139.jpg

空港の土手です
f0197504_17145148.jpg


滑走路です。
f0197504_17153158.jpg


ドッ・・ガガガガガぁーーー!!


すごいGがかかっております!!


ギューーーイーン!!

(オイオイ・・誰か止めたらなアカンで、いつまでモあそんドルわ)038.gif


ほら・・・こんな小さな飛行機でした。
f0197504_17161388.jpg



アーやれやれ。

助かりました・・・ありがとうございます


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-30 17:20

倫理経営講演会

こんにちわ。佐藤です!!

熊本東倫理法人会の年一回の講演会です。
87名が町の図書館にこられました。
しかし何という立派な、建物でしょうか?
f0197504_1759563.jpg
f0197504_1802055.jpg


この町の産業は、ホンダさんや数社の上場企業の生産拠点があって、結構らしいです。
ふと横を見ると、田んぼが黄色い草で一杯。

マサカ?田んぼ枯れたんと違うやろか?というくらい「まっき黄」・・・恐る恐る聞きました。


『何であんなに黄色いんですか?』
『あれは麦なんです』
『麦が終われば、稲を植えて米を作るんです』
『へ~~しらなんだなー。そんナこと出来るんやァ』



とか何とかイって、会場へ。
すごいですね。はっぴを来た青年が、車の整理、会場の案内
皆さんテキパキと動いて張りました。
f0197504_181428.jpg


ウウ~~。こんな大きなホールで初めてです。

f0197504_1805850.jpg

緊張しまクリです。
いよいよ出番です。・・・ハイ!!スタート。

アカン・・・いつもの調子の半分も出なかった。
ガックリ・・・みなさン折角きてくれたのにすみません。
でも、吉川先生が上手にフォローしてくれて助かりました。
ありがとうございます。


懇親会の席・・・皆さんホッコリして熊本弁で・・・色んな話をしました。
旧国道は加藤清正が参勤交代の為に街道筋へ10数キロも杉を植えて
城の修繕が出たら、それを切り出して普請に使う。
非常に合理的ですね。

あくるモーニングセナー。
年配の方ばかり。・・・真剣に聞き入ってはります。
f0197504_182953.jpg


一点履物をそろえる話を・・・

東北のある仕出屋さんの社長が、履物を手で
そろえるということを実践し始めました。

自分がするのに社員や家族はしない。
怒こってばかりいましたが
自分がするときについでに、そろえればよいと思いつき、以後それをやり続けた。


あるときに、営業で行ってたお寺さんで、何回アシを運んでも契約に至りません。
その日もイって和尚さんと話をするのですが、世間話ばかり。

そのとき若い家族連れが、参拝にこられて本堂を和尚さんが案内しました。
ふと見ると、靴が前向きにおいてます。
自然体でそれを並び替えました。

ごく自然体です。
それを向こうの窓から和尚さんが見ていて、
その自然にする姿が本物という事で、契約になったそうです。

以降底のお寺の80%の仕出しを受け持つに至ったそうです。


わたしたちの忘れていた、こんな簡単な事を実践する。
こんな簡単な事を、思い出させてくれるこの勉強会に
佐藤はとてもいいと感じるんです。


こんな話は何回も何回も聞いています。
改めて、異郷の地で聞くととても新鮮に受け入れる事が出来ました。

アーこれを有難いと言わずしてナンといえるのでしょうか?

ありがとうございます

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-29 18:04

熊本の帰りに

おはようございます。佐藤です!!

折角の熊本。少しいろんな所を見て廻ろうと思いましたが
貧乏性の佐藤には、ナカナカ出来ません。
フライトの時間までが、精一杯です。

今回は熊本の東『大津』という所で講演会がありました。
面白いですな。『瀬田』という地名もあります。
何か関西にいわれがあるんだろうと思ってました。


朝のモーニングセミナーが終わったあと、会長さんがしきりに
阿蘇へ案内してあげるというのを辞退して、
(会長さんありがとうございます。
仕事があるのに申し訳ないのでお断りしました。
ほんとに気遣い頂き感謝いたします)


さてホテルへ戻って礼状を書いて、サァー引上げようとしたら、
何と12:50まで飛行機がありません。

『そらそうやなァー。電車のようなわけにはいかんわなァー』
と一人納得してホテルの人にこの辺で、
『神社さんはないですか?』とたずねた所、
『20分くらいの所に日吉神社があります。』
『20分だと歩くにはちょうどよいか。ありがとうございました。御世話になりました。』
といってトコトコと歩き始めました。

この標識の向こうに見えるのが《阿蘇》です。
f0197504_15494295.jpg


最初は軽快です。
15分経過。
『あと5分くらいやなー、よし!!頑張ろう』
重い荷物を持ってボチボチフラフラになりながら、
足取り重く又トコトコ。


25分経過。まだ姿すら見えません。
『俺、アシが短いし、遅いから普通より時間がかかるんや』と思いながら40分経過。
『オイオイこりゃどうなってンのん?』

足が棒のようになってきた。腰が無茶苦茶痛くなってきた。

ただでさエ体が重いのに、お土産も戴いて荷物が又重い!!
汗はダクダク!!
フエ~~たまらんバイ

とそんな熊本弁つかってる場合と違うがな!!


そこにコンビニが出てきました。
水と糖分補給にアメちゃんを買って
『このあたりに日吉神社はありませんか?』
『この裏山にありますよ』
『ヤッター。ありがとうございます』
といって又歩き出しました。
看板が出てました。
いよいよやなーと思いつつ、『入口がない!!一体ドないなっとンノやろ?』と。

そこに庭を手入れする人がいて
『神社の入り口はどこでしょうか?』
『ここ、ここから上がればあるよ』
『そうですか。ありがとうございます』
見れば
f0197504_15552785.jpg


ナントすごい石段!!・・・・
これは少し上った所からの風景で、平らな山の向こうが空港です。

『修行や、修行や』モクモクと上がります。
息はぜーゼー。
アシは夢遊病者のように・・・

着いたー!!
f0197504_1557323.jpg
f0197504_1602788.jpg


まるで大峰山を上りきったような感覚(チョットかなり大げさです)
こじんまりした由緒を感じさせる神社さんです。
この鳥居は変わってますね。
f0197504_1611938.jpg
f0197504_16272963.jpg


あります、あります。神木が・・・
f0197504_1623298.jpg



いつものように抱きついて、耳を当てて『命のパワーを少し分けて下さい』と
両手を思いっきり広げて、マイナスイオンを胸いっぱいに吸い込んで。

f0197504_1631643.jpg

そのとき一陣のすっごい風が吹きました。・・・????ナンやろ??

そこへ神主さんがやってきて、いろいろとお話させて頂きました。
やはりここは、近畿とつながってました。

室町時代には貴族の荘園だったそうです。
赴任してきた貴族が都と同じ地名を付けたと言う事ですが、
『大津』とかいてオオヅと読みます。

そして『日吉神社』は秀吉ゆかりの神社でこのあたりには三社あるとのこと。
f0197504_1643632.jpg
f0197504_1651161.jpg


両サイドの『サル』の狛は『優る』『魔去る』(マサル)という事で安置してるそうです。
帰りに『このあたりは、参勤交代の宿場町でもあり、当時はかなりの賑わう町であった。』
・・・まさしく栄枯盛衰です。
あの参勤交代も地域の活性化には、とても重要な役割をしてたんですね。
空港にいきすがら、その中でも特に財を成した町の重要文化財『江藤屋敷』があるから
寄って行ってはと教えてもらいました。
f0197504_1661624.jpg
f0197504_16195887.jpg


タクシーを呼んでもらって、ここに来るまで、歩きでえらい目にあったコト伝えたら
『そら私らの足でも40分は有にかかりますよ』
『へ~!やっぱりかかるんですカ?・・よかったアシの短さの精ではナかったんや。』
となぜか、ホッとしてる自分がいました。

オ~~イ!!って視点がチガウヤロー!!

そんなんコンなんで、無事熊本空港へたどり着きました。

色んな歴史を知るのは素敵です。・・・ありがとうございました

やれやれ・・・

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-29 16:28

一休み

こんばんわ。佐藤です!!

明日から熊本へ倫理経営講演会の事業体験の
スピーカーとして出かけます。

先月は7.5時間かけて喜多方へ行きましたが
今度は飛行機で、会社から3時間の旅です。

いつも思うにこの旅は、地元の人との『ふれあう』喜びと
その地域の特性、お国自慢いろいろと『知る』ことができる喜び
何よりいろんな人と出会えて、まったく想像することの出来ない
『学び』を得るよろこびです。


昨日朝礼見学のあとの、取材でもこう言いました。
『今こうして「じょぶ」があるのは、倫理でお役を戴き
曲がりなりにも、続けてきたからです。』・・・と

『役』を戴くことのスゴサ。
少しこっぱずかしいケド身をもってわかります。

今までの6年間で一体何千人の人とであったのだろうか?
スミマセンが覚えてもいない人のほうが数多くありますが
いろんなところで、いろんな人と知り合いになったこと・・・ウレシイですね。

明日からしばらくこの、ブログもおやすみですが
土産話をどっさりと、仕入れてきますので・・・乞うご期待。

ヘッ・・・・そんなに沢山イリマへんか???そりゃマッタスミマセン。

留守を預かる社員さん、いつもスミマセン。
しっかりと皆さんにお伝えできマスように・・・ありがとうございます

感謝 fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-26 23:40

地鎮祭から外回り

こんにちわ。佐藤です!!

今日は高槻で地鎮祭Kさまおめでとうございます。
私たちスタッフ一同心を込めて、夢の家創りのお手伝いをさせて頂きます。
と・・・お祈りしつつ祭壇に向かって、二礼二拍手一礼を・・・ひたすら心を込めて

f0197504_19271577.jpg

f0197504_19275240.jpg

以前記事にした京都はインエクス矢部さん
プロデュースはザウスさん、そしてじょぶのメンバーで
この建物を完成までお世話させていただきます。







f0197504_19291389.jpg




サーそこから久しぶりに、建築家さんめぐり。
堺は猪俣さん・・・徳島のkiki工房の話で盛り上がりました。
色んな家具を作って展示即売をしています。
センセ半額で素敵なイスを手に入れてご機嫌です。

しかしこんな、へんぴな所にお客さんは来るのかの話題で、
今はネットで世界中から注文が来るとのこと。これじゃア・・
広告やサンはたまりませんね。

でもカッコのいい工房です。
http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/2008/0128.htm


次に大阪は北区にあるT-SquareDesignAssociatesn津田さん
ここでの話は、毎日のように来る工務店の社長さん、笑いがなく必死の営業・・
皆さんの大変さが、ひしひしと伝わってくるとのこと。


『じょぶさんはその笑いが、景気がいいように見受けられる』
『センセ、景気が良くても悪くても、同じなら笑っている方がよろしいヤン。』
『それもそうですね。』


その笑いはいつか、自分を助け、その人生が好転してゆきます。
苦しくても、楽しても、悲しくても、楽しくても、いやなことも、いいことも


『喜びすぎず、悲しみすぎず淡々と受け入れることです』


と何かで聞きました。
ソヤ!!同じなら笑って受けてる方がいい!!


建築家訪問、そして昨日は倫理の山路相談役と企業訪問
人との出会い、お話を伺うのはスゴイ学びです。

アぁ・・・この出会いにそしてこの縁に・・・ありがとうございます

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-26 19:44

朝礼見学

おはようございます。佐藤です!!

じょぶに朝礼見学、又倫理法人会から、
取材にこられた皆様ありがとうございました

早速コメンテーターになっていただいた八尾のよしこチャン
ありがとうございました

社員一同シャっ氣としたと思います。

澤田委員長メールありがとうございました
遠くから池内会長ありがとうございました
安本社長参考になったでしょうか。ご一緒に公園掃除ありがとうございました

そして遠く奈良からマノエンマノ阪上社長ありがとうございました

最初は手探りの朝礼が、繰り返し繰り返しやってるうちに

段々とドンドンよくなるホッケの太鼓・・になって
職場の教養にも2年前に載せていただき、社風もスゴクよくなっていきました。

たかが朝礼・・されどおっきナ朝礼です。
少しでも、少しでも会社をよくしたい!!
その一点でやってきました。

まだまだ、未知数です。
どうぞ、どうぞ今より明日、明日よりあさって・・・

そんな向上が出来ればうれしいですね・・・ありがとうございます


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-26 02:24

小鳥のさえずり

おはようございます。佐藤です!!

歳ですねえ・・・目が覚めると起きなければとおきてしまいます。
じょぶのtomサンもおんなじみたいです。

倫理の実践の中に、
『目が覚めたときバッと布団を跳ね上げ起きる』
今日一日又目が覚めたことに(生かされたことに)感謝して
この実践を続けて永いですが、なるほど言ってる意味が判ります。


やがて夜が白んできたとき、すかさず聞こえてくる小鳥のさえずり

チュチュチュ・・・みんなで遊んでるんやロカ?
それともご飯の取り合いやロカ?

いや・・・

あの子達は朝が来て、今日一日を思いっきり生きよう。
戴いた命を燃やし尽くそう。
そう思って『一日一生』を実践してるンと違うやロカ?
そう思えてなりません。



そして遠くで聞こえる車の音
あとはジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ひたすら、静寂・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この静寂の中に身をゆだねるのがとてもいい



これぞ至福の時間・・・安らぎの時間
そして、これから始まる喧騒の前の静まり



サー今日も一日目が覚めたこと、生かされたことに感謝して



メー一杯!!


ハタをラクにさせるべく、出発しよう!!


(註:つなぎあわせばハタラクですから!!
・・・エッ?
もう一つでしたか??スンマせん)


今日もオヤジギャグから入ってしまった
付き合っていただいて・・・ありがとうございます

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-05-25 05:07