福男の戯言


by fuku-310
カレンダー

<   2009年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

喜多方part2

再びおはようございます。佐藤です!!

喜多方についてもう少し。
少し甘く見てました。依頼が来たのは3ヶ月前。
「ハイ喜んで行かせて頂きます」と一つ返事をしました。

時期が近づいて切符の段取りをしました。・・・?????
何これ!!! ???
17:00につけばいいのに、どの時間帯を見ても15:00前になります。

ナンかおかしい。そんなはずはない。空路も調べました。がもっと悪い。
そうなんです。
電車が連絡は悪いは、本数がないわ、距離は何と877.7キロ・・・えエエエエ!!

結局7.5時間もかかってイかな、ならん羽目になってしまった。

会津藩おっそるべし!!!

しかしその地方のことに少しでも触れる機会があって
とても幸せです。

そして自分の、事業体験をお話して、その地域の人と交流して
情報の交換をして、
人の痛みや、凄さや、やさしさや、あったかみに触れて
自社を振り返り、自社に反映させ・・・
いよいよ持って建て主に、生かすことが出来れば、
こんな幸せなことはありません。

喜多方の人口は57000人くらいということですが
商工会議所会頭やロータリークラブ、ライオンズ、青年会議所や
同友会などの地元のトップが参加されてました。

東北の人は、暗いというイメージが強かったんですが明るすぎます。
とても素晴らしい人ばかりでした。
皆さんに出会えたこと幸せに思います。

その辺りもバンバン写真を撮ってきたのに・・・
いや言うまい。
過ぎたことに、くよくよしていてはいけません。

帰りにかなり古い神社さんがあって
ありましたねえ、神木が・・・しかしあまりにも古く
根から倒れそうなのを、つっかえ棒で支えているんです。
でも枝の先には、葉がついてイキイキしてます。

『頑張って!!頑張って!!生きてねエ。』といって
木の驚異的な生命力を、ただただ見とれるばかりです。

また命のパワーをいただきました・・ありがとうございます。
喜多方の方々・・・本当にありがとうございました。
そしてこうして行ってる間の留守を預かってくれる
社員さんに・・・心よりありがとうございます。

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-29 06:40

喜多方ラーメン

おはようございます。佐藤です!!

月曜日朝早く、倫理経営講演会のスピーカーとして、
東北は会津若松のまだ向こうの喜多方ラーメンで有名な
喜多方へ行ってきました。

会津磐梯山には、いやその他の山にもまだ残雪があって
さすがに、雪国やナーと・・・
車窓からは、すでに忘れてた里山があそこにも、ここにも点在して
人と自然が、共生しているのが、よく判ります。

喜多方は本来会津藩の北側に位置して、「北方」と呼ばれていましたが
近来になって、今の呼び方になったそうです。

そして、ここは「蔵」が本来、有名で2000近くの蔵があるそうです。
ラーメンより先に、蔵であったわけです。
(観光客が、ここの、縮れたラーメンの麺がよいということで普及したそうです。)

その内の一つに、『甲斐本家蔵座敷』という国の有形文化財があり
何と7年かけて作られ、職人さんが多くて、
休憩時に出すお茶が面倒なもので、『十銭札』で手渡していたそうです。

当時の豪商はちまちましてませんねエ!!

当時としてはとても珍しいラセン階段が、ケヤキの大木一本で削りだされて
しかも、吊階段になってます。
現代技術を持ってしても、きわめて貴重な技術でしょう。
座敷も東北の質実というんでしょうか、ハデではない豪華なつくりをしてました。

蔵の本来の用途も、物を保存する、住まう、店を出して商いする
色んな用途で使われてますが、
この地方の人は『蔵』を出して一人前といわれているそうです。


残念なことに、78枚もの写真を撮ったのですが、3枚だけ写っていて
あとはシステムエラー。
なんと言うこっちゃ!次はない。くらいに遠いとこやのに・・・残念。



オッと・・・肝心のラーメンを忘れてました。

この地方は出稼ぎに東京まで行って、帰りに夜行で帰ってきたそうです。
到着が朝5時くらい。
それでお腹がすくということで、ラーメン屋さんが出てきたそうです。
ですから今でも、朝からラーメンを食べるのだそうです。

ちょうど香川の人が『うどん』ナように。

今では7:00から店を出しています。
火曜日のモーニングセミナーが終わったあと
朝の朝の7:00から衝撃の喜多方ラーメンをいただきました。

正直言うと大阪で食べても、こちらで戴いても
味はそんなに変わるものではありません。

しかし!!!

そんなこと言うたら値打ちもナンもなくなってしまいます。
こうして、本場で戴くから、値打ちが出るんですよ・・・ねっ!!
と納得している佐藤がいます。

このラーメンも折角写真まで取ったのに・・・とホホホホ


朝からおいしいラーメンを戴き、ありがとうございます。

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-29 06:01

見学会・セミナー

おはようございます。佐藤です!!

今日は『西ノ京の家』の完成見学会セミナーと
宝塚の『宝石箱の家』の構造見学会でした。

何年ぶりかで、見学の皆様の前でお話をさせていただきました。オー!!あがってしまった!!
広渡先生ご夫妻http://homepage3.nifty.com/hirowatarihome/index.htmも、
最初は固かったのが段々ほぐれて、
f0197504_23115383.jpg

非常にいいお話をされたと思います。
f0197504_23145437.jpg


これから家つくりをされる方は、立てる前に
気をつけなければならないところを聞けますし、
施主様の苦労話など生きたお話を聞くことも大切な要素です。

計画中のお方は、是非見学会に行って
工務店とハウスメーカーの違いはどこか?
同じ工務店を選ぶなら、どちらがいいのか?
いろいろとわかればいいですよねエ。

施主のH様も、ハウスメーカーや色んな建築家に行かれて
結果、ザハウス大阪店http://thehouse-a.jp/
という建築家との橋渡しをしてくれる会社に依頼して
広渡先生と出合ったとの事です。

はじめに間取りありきではなく、どう生きたいのか?
のヒヤリングから入って行くそうですが
ご夫妻も自分たちのライフスタイルを
しっかりと持っておられました。

ご夫妻はともにロッククライミングが趣味です。

これ何かわかります?
f0197504_2352968.jpg




手がかりの石を模したものです。 そう手がかりなんです。
そしてグリーンのロープが見えます。
f0197504_236942.jpg



昨日ビフォーアフターに紹介されてましたよね。
実にタイムリーですが。
そうです家にその練習用にと、壁にロッククライミングを作ってしまいました。
スンごいですね。これぞ注文建築ですなぁ~。

あとは完全に自然素材派
その日赤ちゃんの鼻ズルがとても少なくて
奥さんビックリしてはったのが、印象的でしたね。

現場ではまた、納まりがむずかしい。
ほんとに監督も、職人さんもよくやったと思います。

先生からも、ねぎらいの言葉を戴き
施主のH様も引渡しのときに、涙してはりました。
10あれば10の感動がまたここに・・・・ある。
f0197504_23132866.jpg


この感激が、携わるものの、えも言えん喜びなんですよね。

広渡先生ありがとうございました。施主のH様ご家族の皆様、ありがとうございました。

この建築に携わった多くの皆様に・・・ありがとうございます

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-26 23:22

素晴らしき仲間たち

おはようございます。佐藤です!!

昨日、と言っても今日かな?
同友会の経営指針を作る会の『9.9の会』が野崎観音で
有名な野崎でありました。

今回は持ちまわり担当の、三幸電気製作所の植村さんです。
今回で二順目ですが、見事な経営計画書が出来てました。

彼の会社は62期目です。
モチロン100年企業を目指してはります。

すごいですね!!社員5名パートさん2名の小さい会社ながら
社長は、同友会の学びを一所懸命して、会社に落とし込んでいます。

そして、決して器用な人ではないのですが、この会を続けていくうちに
ものの見事に、変身を遂げようとしている会社です。
この会は全てがオープンです。

ここまで出してもええんカー?と言うくらい
自社をさらけ出して、いいも悪いも意見を言ってくれ!!ですからね。
すごいですよねー。出るわ、出るわ。思いっきり!!

あとにも、おそらく先にもこんな会は出来ないでしょうね。
素晴らしい仲間です。

トホホホ・・・しかし今日は、2ヶ月に一回の大工会の飲み会でした。
若い大工さんも、棟梁もみんなで飲むかい?・・なんてつけて
日頃のウサとか、ナヤミとか、なんでも聞いてやる!!会だったのです。

でも、社長のいない飲み会だったので、皆、羽を伸ばして飲んでるようで
それはそれで、良かったのかも。
でも淋しいもんです。俺もオマハンらと語りたかった!!!

次回は必ず参加しますんで、宜しく遊んでくださいね。
けどワシは(スイマセンこんな言葉で)いい勉強をしてきたから
これをまた、自社に繁栄させる!!かならず!!

これからも、もっといい会社を目指して
ほんとに、自分の家を、この会社に頼んで
作ってもらってよかった!!と言われるような
そんな会社になってゆこうね。みんな!!

明日は、いや今日は見学会。
宝塚の『宝石箱の家』構造見学会。

それと、建築家広渡先生http://homepage3.nifty.com/hirowatarihome/news/index.html

の『工務店と創る家つくり』セミナー???かな?
すみません。題名を忘れました。

完成見学会の中で、建築家と工務店が講師を務めて
家つくりについてのおしゃべりをします。

とても素敵なおうちです。
広渡先生とは過去いくつもの家を作ってきました。
今回も秀作です。素晴らしいおうちが出来ました。
なので・・・成功するように頑張って、行きます。

こうして、色んな人たちと絡み合いながら
じょぶも、佐藤も、そして関る人全てが成長してゆきます。
少しでも完成に近づくように・・・

『向上を目指して!』の仲間たちに・・・ありがとうございます

感謝 fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-26 00:44

T社・友の会

こんにちわ。佐藤です!!

昨日総合建材メーカーT社の工務店の集まりで、『友の会』がありました。
f0197504_15192212.jpg


富山や姫路、岡山等の工務店さんが集まっての勉強会ですが、
今日はじょぶが担当企業で自社の取り組みや、現場案内等させて頂きました。
f0197504_15204571.jpg


f0197504_15214096.jpg


頑張っている企業は姿勢が違います。
真剣な学びの中で何か自社に取り入れられないか?
実践できないか?・・・
f0197504_1522551.jpg


それぞれ地元で一所懸命事業をしてはります。

じょぶが、こんな立場になれるとは、数年前ダレが想像したでしょうか?
しかし事例発表しながら、自社を振り返ることが出来て、ラッキー!!!
f0197504_15223080.jpg



現場を案内して、見ていただいてそれぞれ各社、社長さんの感想をお聞きして
自社を振り返る。・・・ナンとありがたいことや。

1・3Sの徹底
2・業者さんとの取り組み
3・活力朝礼の実施

等を中心に13:00から17:00まで。
この企画の為に、協力してくれた
社員さんやメーカーさんに感謝です。

次回はどこになるやろか?
楽しみです。

9月には富山のヤマヒデホームさんで決定です。
この時期
「おわら風の盆」というとても有名なお祭りがあるそうです。
この祭りの為に6月には、旅館はもう予約で満室になっているそうです。

こうして他府県の同業者との交流を深めて、自社を高めてゆきたいものです。

遠くからお越し頂き、ありがとうございます。

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-25 15:27

おはようございます。佐藤です!!

雨が降っています。
雨音だけが耳について、他の音は一切聞こえない静寂な朝。
この時間が一番すきなのかもしれない。

ジーっと、息を凝らして瞑想に入ると
シーーーン。
自分の頭の中の想像だけが世界のすべて

やがて来る時間の中に、また埋もれて現実の世界に・・・
だから、いいのだろう。
一日のリズム、人生のリズム、心のリズム・・・・

想像の世界と現実の世界のギャップ
この変化を楽しんで。

今日も生かされて一日を精一杯に生きる・・・生ききる事!!
親・祖先から戴き、つないできた命。
精一杯、世のため、人の為に使い切る

そんな生き方できたら、どんなに素敵なんでしょうか・・
多くの先人が、無私の心でやさしく人々に手を差し出した
しかし多くの人たちは、自分の為に人を犠牲にしてきた

それもこれも、みな合わせて、受け入れないと・・・

井本全海さんはいいました。
これが振り子の原理や!!

動物性と人間性

人間性に目覚めた人類の歴史と
動物性で生きてきた人類の歴史を見れば
はるかに、動物性でいた時代のほうが長い!!

そんなDNAを持っているんだから・・・
だから悪がはびこるのは、ごく当たり前なんです。

人間性だけではダメです!!
多少の悪さはせんとイカン!!
そこに、人間性の振り子が働いたとき
人は優しさやいたわる心を持てるんです

何回かお話を聞いて、なるほど!!・・と自分なりに納得しました。
ナンか・・・何の話かヨーワカランようになってしまいました。

サー!!ソロソロ現実の世界に戻らんとイカン。
今日もこの命、精一杯燃やし尽くせられますように040.gif
お願い申し上げます。

今日もこの命に・・・ありがとうございます

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-25 06:24

職場の教養

こんにちわ。佐藤です!!

今日は私たちが朝礼に使う輪読のグッズ『職場の教養』から
進行役が選んだ4月19日の内容を紹介します。
タイトルは『ミツバチの教訓』

かつてヨーロッパの養蜂業者が、寒暖の差が少なく、
一年中花が咲き乱れるオーストラリアにハチとともに、海を渡りました。

しかし常に花が身の回りにあるという
『安心』が災いして、当初は順調に言ってましたがそのうち、
セイヨウミツバチは余り働かなくなりました。

逆にミツバチの天敵である大スズメバチが
生息するという『不安』が存在する日本。

そんな状況下でミツバチたちは天敵から身を守る為に、
集団でスズメバチを囲み、その体温によって
殺してしまう術を身につけたのです。

何のストレスもない状況に長く身を置いていると、
人間でさへも気を緩めて、退化してしまう事があります。

『適度なプレッシャーは人を成長させる糧となる』といわれる所以です。
日本を覆う経済環境は非常に厳しいものがあります。
逆境にある今だからこそ、社内の皆さんが
一致団結して、連帯の力を養いたいものです。


この話を受けて、
今社内が縦割りの責任のなすりあいをしているのでは?
と思うとかろがあったので、
『連帯』しようよ!!という事を事例を踏まえて、訓話しました。

ホントにこの教材は、何かあるごとに考えさせられる素晴らしい本です。

市販はされていませんが、よろしければ無料でお分けしますよ。
きっとよい気づきがあると思います。

今日も気づかせていただいて、ありがとうございます。

感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-24 12:30

取り組みの成果

こんにちわ。佐藤です!!

少し自慢の報告です。

かねてより、エコアクション21に取り組んで
環境に少しでもという活動をしていましたが
昨日会議でその成果の話が出ました。
勿論もっと進んだ会社の方が多いですが
じょぶでの取り組みを。

1・現場ででたダンボールの処理
2・ごみの少量化
3・ごみの分別の効果です。


1・ダンボールは、会社に集めてダンボール屋さんに持って行き、
売れた金額をダンボール貯金していますが、
ここ半年余りでナンと1万3千円になっているそうです。

この売上は寄付やなにか社会に有効に使っていただいたらと思います。

そうそうこの前解体ででた
アルミフェンスも1万2千円で売れたそうです。・・・うれしいですねエ。

2・ごみの少量化は材木の端材を、
以前は平気で捨ててたのを30センチ以上は、
捨てないで利用するようにルールつけたところ
大工さんが非常に協力的にやってくれて、
三分の1くらいは少なくなったそうです。・・・うれしいですねエ。

3・ごみの分別は以前からやってますが、
今はプラスターボードのごみくらいとのこと。・・・ナンとすごい改善やなー。

という事で、非常にうれしいです。
何よりそういった意識が全体として
取り掛かれていることに意義があります。

出来る事から、やっていこう!!
スローガンに牛歩の歩みが実を結んできています。

今後更なる継続をお願します。という事で会議を終わりました。

社長は何もしないですが、社員さんの姿勢に、ありがとうございます。


感謝 fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-22 14:30

企業訪問

おはようございます。佐藤です!!

先日の夜、㈱藤木農機製作所さんへ企業訪問に行ってきました。
日本の農機具の3割を生産しているそうです。・・・スゴイ!!
自社で設計開発して、2~3年に一度はヒット商品を出してはります。

・・・と思いきや。農業が産業的に下降傾向なので
売上げそのものが上がらないそうです。

『昨今の不況で、国の政策も農業に目を向けることで、
この業界に変化が起こりそうです』と言ってはりました。

創業64年。・・・すごいですね。

今の社長さんとは、経営理念を徹夜で作ったときの同期生で
今は『9.9の会』を当時の同期八社で発足して
2ヶ月に一回集まってより高い経営を目指して、
勉強会をしている仲間です。

カメラを忘れて、携帯のカメラでその機械を撮ったんですが
悲しいかな、それをPCに移すワザがありません。
・・・とホホホホ。
(今度ナベにやってもらいます)


60年前の200トンのプレス機械が、
ここのアルジはワシや!!


とばかりにその存在感には圧倒されます。
その歴史の重さゆえでしょう。
まさしく鉄の塊と言ったところですが、
その機械の黒光りには威厳さへ感じます。

そして、その歩みを話しはったんですが、誰でもそうなんですが
その苦労や、歯がゆさや、悔しさは経営者をして
言わしめるものがありますね。

また一人の
人生の一ページを見せていただき、ありがとうございました。
こうして、いろんな人の人生観を聞くことで自分に置き換えて
物事の判断基準を、上げてゆきたいと思うのです。


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-22 05:13

朝礼指導

こんにちわ。佐藤です!!

昨日は、港区にあるY建設さんへ朝礼指導
という形で三人でお伺いしました。


インストラクターとして初めてのお仕事です。
意気込んでいます!!
肩に力が入っています!!
・・・あぁ・・うまく行くやろか?怖いなぁぁ・・と半分ビビリながら。



流れは最初普段通りやっていただいて、
その後指導として、朝礼の必要性、
そしてカタチを知ってもらいます。
・・・そんな打合せをして臨みました。


Y建設さんは朝礼をやり始めて、間無しです。

6年前じょぶが朝礼を始めた頃を思い出しました。
ぎこちなく、皆、疑心暗鬼な心でなんとなくやり始めました頃を。
あの頃何もわからずに、無我夢中でやり始めた。

朝礼の意味さへわからずに。
朝礼が何をもたらすかもわからずに。
お陰で今は、見学者が来るほどに成長しました。
会社も変わりました。

それでは指導です。

朝礼は『言葉を発する練習。
立ち居振る舞いをどこへ行っても同じことが
できるように訓練するところ』

と捉えて下さい。
そうです。
普段の何気ない行動にそれが表れたら、
どうでしょか?素晴らしいですよね。

この15分に集中して、元気な声で挨拶しましょう。
そして形にこだわるのは、
『道』・・・華道や剣道、茶道、・・・
およそ道とつく日本本来の伝統はにこだわります。

この形にこだわる事で、普段の自分の所作(ショサ)が決まります。
筋が一本通るのです。

・・・・と口では簡単に言えますが、
実は定着するには長い時間が必要だし、
止めるとすぐに元に戻ってしまいます。


したがって、色んな工夫をして
マンネリにならないようにしてゆかねばなりません。

『さー!!もう一度やってみましょう。
ここと、ここに意識を持って。
・・・・指導員も一緒になってもう一度やってみましょう。』


私たちもまだまだ、発展途上にいます。
どうか、思いを自分のためにと思って頑張って下さい。

・・・・このことは、すべて自分がそうあれば良いなー。という願望です。
指導することで、そんな事に気づかせて頂きました。

Y建設社長様・・・こんな機会を与えてもらって、ありがとうございます。


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2009-04-19 16:17