福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

どてらいヤツ

こんにちわ。佐藤です!!

先日のこと、尊敬する河内長野の I 住職が気の置けない仲間5人と
食事会を開いてくれた。

心斎橋にある事務所に集合。
ゲストに超大物重機屋の世界では知る人ぞ知る人物 I 氏。

この方は、大病されて療養中に東日本大震災の事後処理が
中々進まないことに業を煮やし、政治家には任せてられない!
と、ご老体?に鞭打って、震災の現場を見て回ったそうである。

マスコミによく出てくる地域は、まだ行き届いているが、そうでない地域は
ムチャクチャ困っているのを見て、毎年一億円を寄付しようと行動に出た。
自分が死ぬまで続けるという

ぎょえー!!

昔、テレビでモーやんと言う立志伝の商売人の半生を
「どてらいヤツ」というドラマで見たことがあるが
それを地で生きる人であることは、間違いなさそうである。

そしてそのお金の作り方が、又豪快である。
詳しくは言えないが、会社のお金を使うと社員に不平が出るので
考えた挙句に、行動に出た。

全ては計算されたことで、成功し一億円を現金で地方に持って行ってるそうである。
スケールが半端じゃない。

昔、PLの花火をかぶりつきで見せて頂いた。
その時に一度お会いしている人物であった。
自分は紹介されたが、怖くて近寄りがたい人物であった。


それがこうして、立志伝、生き方、半生、考え方なんかを
じかに聞けるなんて、幸せである。


成功する人物はある時期に、一心不乱になって働く。
働く!働く!脇目も振らずに働く時期があったという。
こういう経験を積まないと、閃きが出ないとの事。

閃いたときに、行動できるかどうかが、カギである!
賢い人は、考えるけど行動に出ない。
いいじゃないか!失敗したって。
行動しなければ、失敗もすることないし、成功することもない。


良く聞いた話であるが、この方に聞くと肚に入る。
いやー!すごい経験である。

又こうも言った。
社員には儲けすぎるなよ。儲けすぎたら敵が出来る。
少なくていい、ずっと少なく儲けたらいい。

儲けすぎたら、関係した人に回してあげること。
そうした心のつながりが大事であるという。


必要なものは買え!
欲しいものは買うな!


ともおっしゃる。
スゴイねー。欲しいものはホントに必要なモノか疑問である。
便利がいいから欲しくなる。しかしそれは必要なモノか?


もっといろんなことを聞いた。
背筋が、鳥肌立つくらいに。


ありがたいなー。こうして呼ばれたこと、とてもウレシイ日であった。

自分に置き換えての実践は、ここやなー・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif


感謝fuku310
[PR]
by fuku-310 | 2012-05-25 17:21