福男の戯言


by fuku-310
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

朝の教養

おはようございます。佐藤です!!

じょぶでは、職場の強要を使って朝礼をしてるんですが、そもそもこの本が
生まれたのは40年も前に、「10分間の教養集」として、発刊されたんです。
一年365日だからx40で、14600話と言う膨大な社員教育のお話が、掲載されたと言う
事になるんです。


継続は力なりとは言うけれど、スゴイですねー!
その中から厳選された、本を偶然見つけたんです。
会社の3階に、貸出しOKのじょぶ文庫があります。

何げに見ていたら、僕をみて!!ボクを見つけて!と言う感じで
《朝の教養》が光ってました。
手に取ると、「あー、こんな話しをシェアーセナあかんわ」と思いたち
これから、機会あるごとにこのブログに投稿しようと思います。

では
パッと開いたところは、《3つのマイナス》

松下幸之助翁は、自身の成功を三つあげています。
①体が弱かったこと・・・
自分で多くの事が出来ない。そこでつい他人に頼む。
その人たちが良くヤってくれた。
体力的に恵まれていたら、周りの人も本気で助けてくれなかっただろう。

②学歴がなかった事・・・
小学校さへ途中までしか行かなかった。自分以外の人は皆偉い人ばかりに思えて仕方ない。
だから周りの人から、出来るだけ多くの事を学ぼうとした。
またモノを頼む時は、相手を心から尊敬して頼んだ。
だからこそ、皆一所懸命ヤってくれた。

③貧しかった事である・・
その時の思いが体の隅々に、シミついている。体に染み付いたその時の
思いは中々消えない。だからこそ頑張り続けてこれた。

マイナスの要因と思える事も、捉え方一つで、プラスの要因となるのです。
マイナス面を素直に受け止めるところに、その人が大きく伸びる秘訣があるのです。


と言うページです。
わかり易く、少し編集してますが、我が学びとして投稿したく思います。

今日も一日・・・ありがとうございます040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

感謝FUKU310
[PR]
by fuku-310 | 2011-11-16 05:09